待っていてもムダ!? 彼氏に結婚を意識させる効果バツグンの方法3つ

【相談者:20代女性】
付き合って3年ほどになる彼がいます。お互い社会人4年目になり、そろそろ結婚を考えてもいいころだと思うのですが、まったくそのような話になる気配がありません。

彼に結婚を意識させるにはどうしたらいいでしょうか。

a 同年代カップルは女性のほうが先に結婚を意識しがち。あなたから行動してみては?

ご質問ありがとうございます。フェミニストのyanと申します。

素敵なホテルやレストランでの突然のプロポーズ、女性であれば誰もが一度は憧れるシチュエーションですよね。しかし、残念ながら現実はドラマチックなプロポーズばかりではありません。

実際に20代で結婚した夫婦に聞くと、意外にも女性から結婚話を持ち掛けたケースが多いことが分かっています。

彼の煮え切らない態度にやきもきするくらいなら、思い切って自分からアクションを起こしてみてはどうでしょうか?

160304yan

(1)ホームパーティーに彼を呼び、親に会わせる:26歳/営業職の場合

“両親へのあいさつ”と言われると、まだ結婚を意識していない彼にとってはなかなかのプレッシャーです。

しかし、「今度うちでバーベキューやるの! 大勢いたほうが楽しいからよかったら来ない?」と言うとどうでしょう。

彼にとっても、一気にあなたの誘いを受けるハードルが下がるのではないでしょうか。こうして、徐々に彼と自分の家族との距離を縮めていくことで、自然と彼も結婚を意識せざるを得ない状況になります。

いわゆる、囲い込みというやつですね! 筆者のまわりでも一番多い成功例がこのパターンです。

(2)わたしと結婚したくなったら、これ買って!:28歳/事務職の場合

次は、自分がプレゼントして欲しい婚約指輪を決め、ブランド・品名・サイズを書いたメモを彼に事前に渡しておくというやり方です。

大胆で少々勇気のいる行動ですが、数年の交際歴がありお互い経済的にも結婚できるという状態のカップルであれば、試す価値はありそうです。

筆者のまわりでも2組の20代後半のカップルがこの方法で見事ゴールインしています。

相手に結婚を意識させることができるだけでなく、プロポーズされたはいいものの婚約指輪が全然趣味じゃない! なんて可能性も払拭できて一石二鳥なのです。

(3)「わたしは結婚したいけど、あなたは?」と期限付きで迫る:26歳/商社勤務の場合

それでも彼の腰が重い場合、最終手段として期限付きで迫ってみるという方法があります。

「私はあなたと結婚したいと思っているけど、あなたはどう思っている? 年内に考えを聞かせてほしい」と彼にハッキリ伝えるのです。

将来は彼女と一緒になるのだろうとなんとなく思っていても、何かきっかけがないとなかなか切り出せないという男性も多いものです。

こちらからきっかけを作ってあげましょう。いつまでもずるずると先延ばしにならないよう、期限を設定するのがポイントです。

核心に迫るストレートな聞き方なだけに、もし「結婚する気はない」と言われたらどうしよう……と不安に思う人もいるかもしれません。

しかし、あなたと結婚する気のない人とこの先何年も一緒にいるのは、ハッキリ言って時間の無駄です。

果たして彼があなたの価値ある20代の大切な時間を割くのにふさわしい人なのか、あなたとの将来を真剣に考えてくれているのか、勇気を出して確かめてみることも必要なのではないでしょうか。


いかがでしたか? どれも勇気のいる行動に思えますが、早くに結婚という夢をつかんだ女性たちは、多かれ少なかれそれなりの行動と努力をしているものです。

男性からのアプローチをひたすらに待って貴重な20代を無駄にしないように……。幸せになりましょうね!

●ライター/yan(フェミニスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする