ダイエット不要? マイナス5kgを実現する“着やせ”ファッション術

【相談者:30代男性】
2年前からソーシャルサイトで婚活をしている者です。

最近、やっとリアルで会える機会が増えてきたのですが、以前より10kgほど太ってしまったため写真と違うと言われてしまいます。

すでにダイエットに取り組み始めていますが、2週間後に迫るデートに向けて何かしら対策があれば教えてください!

a マイナス5kgの着やせ服装術があります。

こんにちは。のべ3,700人以上の服装選びをアドバイスしてきた着こなしコンサルタント、スタイリスト森井です。

体重より大切な尺度、“第2の肉体”をご存知でしょうか?

本来持っている体ではなく、洋服を着た状態のボディーラインを“第2の肉体”と呼びます。当然ですが、初対面でハダカを見せることはありません(笑)。

世間は、洋服を着たあなたを見ています。服装コーディネート技術を駆使した、マイナス5kgの印象を実現する方法を教えましょう。

160226morii

着やせの魔法は手足から!

同じ体重の男性であっても、手足をスラッと見せることで着やせすることをご存知でしょうか?

ゲシュタルト心理学の『プレグナンツの法則』によると、“人間の目は近接するものを一体として捉える傾向がある”ということ。

つまり、手足がスラッと見えることで、お腹周りもそんなに太くないという錯覚を起こせます。

たとえば、パンツの裾型はストレートよりスリムテーパードがおすすめ。これは裾にかけて徐々に細くなっているタイプです。

伸縮素材であるポリウレタンが入っているので、ピタッと履いても窮屈感はそれほどではありません。

また、ジャケットやシャツなど、上半身はアームホール(腕の筒)が細いタイプをチョイスしましょう。手足のスラッと感に貢献します。

どのファストファッションでも購入可能です。ぜひ、一度試着をしてください!

太い部分に大柄を合わせる!

収縮色と呼ばれるダークカラーを着るというカラーコーディネート技術もありますが、暗い印象になるかもしれません。

それ以上に私がおすすめしたい方法は、大きい柄が入った洋服を着ることです。テレビで見かける巨漢の芸能人は、大きいチェック柄を着ているイメージがありませんか?

体のサイズが大きいということは、柄も大きくすることで体に合ったバランスになるのです。

逆に、粒が小さい柄は大きい体をさらに強調してしまうのでご注意ください!

●ライター/森井良行(あなたのスタイリスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする