生かせば最強ツール!? モテ本の恋愛テクニックを上手に使うポイント2つ

【相談者:20代男性】
こんにちは。さっそくですが相談にのってください。彼女大募集中の20代の男性です。

今まで何人かと付き合ったことはあるのですが、社会人になってから出会いがなくずっと彼女がいません。いろいろと彼女を作る努力はしているつもりです。

たとえば、飲み会を主催してみたり良いなと思う女性がいたらアプローチしたりするようにもしています。

最近は恋愛テクニック本のようなものも読んで本格的に頑張っているつもりなのですが、彼女ができる兆しがありません。

むしろ、テクニック本に書いてあるような素敵な演出をしても引かれてしまうことも多いのです。

女性がしてほしいデートランキングなどを見て一生懸命取り入れても、なぜか僕はうまくいきません。なぜなのでしょうか。

a モテ本を生かすも殺すもあなた次第。

こんにちは。欲望デザイナーのriiihoです。ご相談ありがとうございます。

いわゆるモテ本ですね。確かに、恋愛中の人々の心をうまくおさえたようなキャッチコピーで書かれています。

しかし、実はこのモテ本を鵜呑みにするのはとても危険です。とはいえ、うまく使えば最強のツールにもなりえます。

いろいろな女性たちに話を聞いてみると、次の2つのポイントが出てきました。

1つ目は、あなたのキャラと合っていて自然かどうか。2つ目は、どんな女性に使うかということです。それでは、順に見ていきましょう。

160225riiiho

(1)まずはあなたのキャラと合っているか、自然かどうか確認する

『いわゆるモテ本は確かに女性の目線を意識して、モテるように書かれてるとは思う。でも、その方向性がキャラと合ってなかったらいかにもぎこちなくてすごく不自然かも』(27歳女性/事務職)

『自分が自然にできる程度のことを取り入れてほしいな。照れられたり、いかにもここが勝負みたいな感じで気負われると引く』(25歳女性/ネイリスト)

まずはいったん、取り入れる前に自分の中で吟味してみてください。

モテ本や女性の声はあくまでも“夢”であり、その通りのことを望んでいるというわけではないのです。自然にできる範囲で取り入れてみてください。

(2)どんな女性に使うかも大切なポイント

どんな女性に対して、そのテクニックやモテ本で得た知識を使うかも重要なポイントです。

『定番すぎるベタな感じだと、口説かれ慣れている女の子にとっては何の新鮮味もなくて逆につまらなく思えてしまうかも。そんなに男性経験が豊富ではない女の子に使ってあげたほうが素直に感激してくれるかもね』(23歳女性/大学生)

『女の子のタイプもあるから、誰にでも同じような対処法をしてればいいってものじゃないかも。フレンドリーな感じで仲良くしたい女の子に花束渡すようなデートは居心地悪いだろうし』(28歳女性/美容師)

このように、相手の女性のタイプに合わせて使い分けることも大切な要素になりそうです。

モテ本はさらっと流すぐらいでよし

いかがでしたか。その女性に自分のことを本当に好きになってほしいのなら、モテ本を丸かじりするのは考えものです。

それよりも相手のことをもっともっと観察してみましょう。その女性に向けた努力のほうが喜ばれます。

●ライター/riiiho(欲望デザイナー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする