これがオレの美学!? 浮気に走ってしまいがちな男性の特徴2タイプ

こんにちは、コラム二ストの愛子です。

最初はうまくいっていても、なぜかいつも浮気されてしまう。今度こそ浮気しない男性とお付き合いしたい!

そんな女性陣のお悩みをよく聞きます。

そこで今回は、浮気しやすい男性の特徴をご紹介したいと思います。お話を伺った男性の趣味趣向や年齢、考え方を元にタイプ分けしてみました!

浮気しやすい男性のタイプ2つ

(1)〜美学型〜優れた男の証しと考え能動的に浮気する

【多いタイプ】
・ヤンチャな若者(10代〜20代前半)
・人生を思い通りに歩んでいて、高収入・仕事が好きな40代〜60代
・自己効力感が高い
・浮気相手への気持ちは割り切っている(浮気相手側の女性が、本命に昇格するチャンスなし)

自己効力感(self-efficacy)』とは、心理学用語で、ある課題に対してその課題を効果的に成し遂げることができるという自信をさします。

『浮気しない男なんていないでしょ。しないやつは、できないだけ。情けなくねー? そういうのは。そりゃ俺だっていつかは落ち着くつもりだよ。こいつだ! って思う相手に巡り会ったらさ。俺、決めたことはやり抜くタイプなんだよね』(10代男性/鳶職)

『仕事は楽しいね。20代~30代は相当忙しかったけど、最近は時間の余裕もあるし、ゴルフや旅行もよく行くよ。妻とは仲良いよ。え? 彼女? ああ、もう結構長いかな。3年くらいは付き合っている。その前は5年。付き合うと長いんだよね。妻への気持ちとはまた別だよー。いい男のそばには常に女性がいるものさ』(50代男性/商社勤務)

20代後半〜30代にこのタイプが少ないのは、働き盛りで時間がない場合や家庭を持ったばかりで気持ちが奥様やお子様に向けられていることが多いからのようです。

160225aiko

(2)〜衝動型〜欲求をコントロールできず浮気してしまう

【多いタイプ】
・お酒、ギャンブル好き
・挫折しやすく、仕事にやりがいを感じていない
・自己効力感が低い
・本気と浮気の境目がない(浮気相手側の女性が本命になることもあるが、また別の女性と浮気する)

『仕事はキツいよー。辞めたい。前の仕事辞めなきゃよかったかな。お酒は毎晩飲むね。暇な日はスロット。友達と時間が合えば麻雀も。子どもがまだ小さいから嫁は子どもにかかりっきりだし、俺は……。バイトのかわいい子とかいたら、つい……。嫁には悪いなって思うんだけどさ』(30代男性/飲食店勤務)

『一人暮らしするようになって、生活が不規則になった。夜遊んだりバイトしたりするからなんだけど、そのせいで授業出られなくて単位ヤバい。就活とか全くやる気にならないんだよね、どうしよう。あー彼女? 一応いるけど。他に遊んでる子も何人かいる。この子俺に気があるのかなって思うと、スルーできないんだよね。最近は彼女より別の子と会っている時間が多いかも』(20代男性/大学生)

浮気しにくいのは、自己効力感が高く一途という美学を持つ男性

浮気するかしないかは、相手への思いの強さ以上に、男性がどのような美学を持っているか、自分をコントロールする力があるかに左右されるということが分かりました。

一人の女性を愛するという美学を持ち、自己効力感が高く、欲求をコントロールできる男性なら比較的浮気しにくいということです。

【参考文献】
・『心理学検定 基本キーワード』日本心理学諸学会連合心理学検定局・編集

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする