入浴の30分後がカギ!? 美肌作りに効く“上質な睡眠”を取る方法3つ

こんにちは、現役ホテルマンライターのtoMoeです。

皆さん、毎日すっきりと目覚めていますか? ついうっかり二度寝……ついうっかり寝だめしちゃった……なんてことはありませんか?

睡眠は量より質! そして、質の良い睡眠は女を上げるのです。今回は良質な睡眠の取り方を一緒に学んで、共に女を上げましょう!

質の良い睡眠とは

そもそも眠るということは、脳を休めて体の疲れを取ることです。ぐっすり眠ると自律神経が回復し、ストレス解消効果もあります。

また、成長ホルモンは睡眠中にしか分泌されません。

成長ホルモンが分泌されると、傷んだ筋肉を元に戻したり、肌の代謝を良くしたりなど、体に良い効果を得ることができるのです。

では、質の良い睡眠とはどのように得られるのでしょうか?

160226tomoe

質の良い睡眠をとる方法

(1)暗い中でスマホやPCをいじらない

ブルーライトは脳を刺激しすぎて興奮状態にしてしまうそうです。

(2)ぬるめのお風呂につかる

熱すぎるお風呂は神経を興奮させてしまうので、ぬるめのお湯にじっくり浸かるのが良く、お風呂から出て30分ほどたってから眠るとより深く眠れるそうです。

(3)カフェインや寝酒を控える

言わずもがな目が冴えてしまいます。

その他にも多々方法はありますが、今回は今日からすぐに実行できるものをご紹介しました。

睡眠で得られる美容効果とは

普段欠かすことのできない睡眠は、健康的な生活を送り、いつまでも美しい肌を保つための大切な生活習慣です。

上記でご紹介したような、良質な睡眠の前半に多量に分泌される成長ホルモンは、体や肌の細胞の修復・再生を促し新陳代謝を促進させるので、天然の美容液となるという訳なのです。

睡眠で作る上質な女!

いかがでしたか? 私たちが普段、当然のように行っている“睡眠”。

人生の3分の1を占めているこの睡眠をむだにだらだら過ごしている方、多いのではないでしょうか。

かくいう私も夜更かし癖がついてしまい、仕事のない日はすやすや二度寝……なんてしょっちゅうです。

しかし、それも今日でおしまいにして、明日から良質な睡眠を取る習慣を身に付け、お肌ぷりぷり! なおかつストレスフリーな、余裕のある“上質な女”を目指してみませんか?

●ライター/toMoe(現役ホテルマンライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする