「優しい人」は嘘!? 女性が真に求めている“好みのタイプ”を見抜く方法

【相談者:30代男性】
女性に好みのタイプを質問すると、「優しい人」と言われます。少なくとも僕は優しい人の部類に入ると思いますが、まったくモテません。

ターゲットになる女性の好みのタイプを知り婚活に生かしたいのです。本当のタイプの見抜き方を教えてくれませんか? また、見抜けたらどのように対処すればうまくいくでしょうか?

a 人の心は無意識に支配されていることを理解しよう。

ご質問ありがとうございます、婚活塾塾長の藤田サトシです。

人の本心を見抜く前に知らなければならいことがあります。それは、人の心は無意識が支配しており、自分でも本当の気持ちをよく理解していないということです。

今から100年ほど前になりますが、フロイトの『無意識の発見』にこの話が出てきます。

現在はそれを発展させたものが『適応的無意識』と呼ばれており、人間の行動の大部分は意識では知ることができないというのが有力な説です。これはMRIの発見によって証明されています。

自分の意識は「象に乗った猿」という学者もいるほどです。これを『受動意識仮説』といい、無意識が自分を動かしており、その動きに意識が翻弄されているという説が有力になっています。

ですから、直接聞いても本人すらよく理解していないので、それをまともに受け取ってもあまり参考にはならないというのが結論になります。

「優しい人が好き」という女性に優しくしてあげても振り向かれることがなく、そんな女性が暴力を振るう男性から離れられないということがあっても何ら不思議ではないのです。

160223huzita1

深層心理を見抜くには、ユングの『元型』という考え方を理解する必要性があります

深層心理の見抜き方さえ知っていれば、好みのタイプやその人の行動をおおむね予測することができます。

元型』は大きく2つに分けることができます。ユングによれば、全人類が共通に持っている『集合的無意識』というものと、個人個人が持っている『個人的無意識』というものがあるそうです。

この2つによって人の判断基準や好き嫌いができてしまうということなのです。その基準を『元型』と呼び、人は無意識のうちに物事を判断しているという説が現在は有力となっています。

ここでは、『個人的無意識』に絞ってお伝えしたいと思います。これは、人は多くの場合『エディプス期』といわれる3歳~6歳のあいだに物事を判断する基準ができてしまうという考え方です。

フロイトの『エディプスコンプレックス』の考え方と呼応します。

その女性がどんな人がタイプかを知るには

では、どうすれば意中の人のタイプを知ることができるのでしょうか? そのためには、過去にどんな人と付き合ってきたのか、どんな男に一目ぼれしたのかを具体的に聞き出すことが重要です。

漠然と好みのタイプを聞き出してはいけないということなのです。

人のやっていることと考えていることが同じであるかどうかという関係は意識と無意識くらい違うので、意味がないという結論なわけです。

極端ですが分かりやすい事例をお伝えしましょう。たとえば、過去に付き合ってきた男の大半に暴力を振るわれてきたという女性がいたとします。

しかし、本人は「優しい人がタイプなのに、なぜかいつも彼は暴力を振るうの」と言っていたら、暴力を振るう人がタイプと言えるのです。

では、どうしてその女性は暴力を振るう男が好きなのでしょうか? その理由は幼少期にさかのぼります。

その女性がエディプス期といわれる3歳~6歳のあいだに父親から暴力を振るわれていた可能性が極めて高いと言えるのです。

これを『エディプスコンプレックス』といい、自分の好みの男性の元型が知らず知らずにできあがっていたのです。

まとめると、付き合っていた男性の言動と幼少期のときの父親との思い出を具体的に聞き出せれば、ほぼその女性の好みのタイプが見抜けると言えます。

暴力を振るう男性がタイプだと見抜けたときの対処法

暴力を振るう男性がタイプなら自分が暴力を振るえばいいと考えるかもしれませんが、そう簡単ではないしそれでは犯罪になってしまいます。そこで、秘技をお伝えしましょう。

その女性の心の奥深くには、呪縛というものが深く刻み込まれています。これを活用すればいいのです。

彼女は、暴力を振るう男が振るわなくなる過程を見ることを切に望んでいるのです。幼少期からですので、とてつもなく強い望みであると言えます。

では、どのように対処すればいいのでしょうか?

「僕は過去、女性に暴力を振るったことがあった。でも、君がそれを望まないのであれば、今日から僕は絶対に暴力を振るうことはしないよ。約束するよ」

こう伝えることで強固な『ラポール(信頼関係)』を築くことができるでしょう。これは一部の心理カウンセラーが治療に使う技法のひとつです。

その女性の呪縛は解け、これほど晴れ晴れしい気持ちになることはないと感じるでしょう。こうしてその女性の心は健康になり、そうしてくれた男性に強い好意を抱くのです。

●ライター/藤田サトシ(婚活塾 塾長)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする