幸せな恋のために! ズルズル続く彼との腐れ縁から抜け出す方法3つ

恋愛観察専門家の貴千尋です。

恋人と別れたのか別れていないのか曖昧な関係でも、それでも好きだから連絡が来たらむげにできなくて会ってしまうという女性は意外に多いのではないでしょうか?

会ったときの彼はもちろん優しくて、まるで恋人同士だったころのように一緒にいられるのに、別れたあとは「次いつ会えるの?」「もしかして他にも女性がいるの?」など悩んでばっかりの恋愛からはいい加減に卒業しましょう!

今回は、自分らしさを取り戻す、そして新たな一歩を踏み出せる方法をご紹介します。

曖昧な関係の彼との関係を断つ方法

(1)『彼以外の男性とも交流する』(30代男性/不動産)

恋を忘れるなら次の恋、とはよく言ったものですね。腐れ縁にとらわれていると、なかなか他の男性に目が向かない時期が続くことはよくあります。

しかし、そこで思い出してほしいのは、その男性との“これから”が想像できるか。

「ずっと一緒にいたい」という気持ちも大事ですが、“ずっと一緒にいる2人がイメージできる”のはもっと大事なことです。

「自分が寂しいから」「求めてくれる人は彼しかいないから」などの自分本位の恋愛より、相手のために一緒にいたいと思える恋愛をしたほうがずっと幸せになれると思います。

彼よりも、自分のことを大事にしてくれる男性はきっとどこかにいると意識しながら、日々の生活を心がけてみましょう。

160204chihiro

(2)『趣味・自分の時間を作る』(30代女性/事務)

1日中彼の連絡を待ったり、待ちきれずメールを送ってしまい、その返事を待つ時間をまた悶々と過ごしたりしてはいませんか?

そのような行動をとり続けていると、「なんで自分ばっかり」とネガティブな思考になってしまいます。

まだまだ彼への思いが断ち切れないから、その分だけ彼に対してイライラしてしまうのです。自分の行動が彼への未練を増加させる結果になってしまっていることに気づきましょう。

愛情の反対は嫌いではなく無関心というように、自分だけの時間が持てる女性は、その時間だけは自分らしくいられて、精神的に自立できている女性です。

彼への悶々とした感情が忘れられる時間が少しでもあるならば、その時間を増やすことを心がけましょう。きっと、少しずつでも次のステップに進めることにつながります。

(3)『彼氏がいるか結婚している女友達と遊ぶ』(30代女性/専業主婦)

これは最初はキツイかもしれませんが、一番効果のある荒療治だと思います。

最初こそ、キチンとお付き合いしている相手がいる方たちの話を聞くと、寂しくて彼に連絡してしまうかもしれません。

しかし、それを続けることによって、“誠実な相手”とのお付き合いがどれだけ魅力的なことかがわかってくるようになります。

その場しのぎの恋愛に嫌気がさし、少なくともダラダラと腐れ縁が続くような彼に対してはどんどん魅力を感じなくなるでしょう。

誠実な男性は世の中にたくさんいます。


いかがでしたか?

今回の3つの方法に共通して言えるのは、自分を厳しく律する必要があるときは、キチンと自分と向き合わなければいけない精神的に自立した女性を目指すべきだと私は感じました。

本当に彼のことが好きで、腐れ縁でも幸せだと断言できるならそれでもいいと思います。

しかし、もはや彼のことが好きかどうかもわからなくなっていて、会わなきゃ寂しい、会えば悲しいみたいな恋愛だとしたら、一刻も早く上記の方法を試した方がいいと思います。

自分のことを幸せにできるのは自分だけだと言える部分もあるかもしれませんが、相手あっての恋愛ということもあり、相手に愛してもらうには自分のことを愛さなければいけません。

自分をとことん愛するためには、仕事中でもプライベートでも、自分の行動に自信を持って、堂々とすることが大事です。自分に自信がつけば、自然と自分のことが好きになれます。

そんな雰囲気を醸し出している女性は輝いて見えますし、男性にも女性にも魅力的に映ります。

新しい環境で素敵な恋愛をするために、卒業とは新たな旅立ちです! 前向きに考えましょう!

●ライター/貴千尋(恋愛観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする