言葉は不要!? 好きな人から「彼氏いるの?」と聞かれた時のベストな反応

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

女の子の場合、深い意味なくプライベートな質問をすることも多いですが、男の人は、興味がない女性に滅多に踏み込んだ質問なんてしません。

男性から恋人の存在を聞かれたとしたら、それはよっぽどのこと。つまり、「彼氏いるの?」の質問はあなたに関心があると読み取っていいんです。

それが意中の男性で、あなたに彼氏がいないなら、「おおっ」とうれしくなるところですが、さて答えはどうしますか?

答え方によっては、せっかくのチャンスをフイにしてしまう危険も!?

今回は、心理学者・植木理恵氏の著書『男ゴコロ・女ゴコロの謎を解く! 恋愛心理学』を参考に、「彼氏いるの?」と聞いてくれた彼をさらに惹きつけて、逃さない反応についてお話ししたいと思います。

マイナスアピールは避けよう

まずは、よくない反応からです。

(1)自分の過去(失恋話)をいきなり詳しく説明する

たとえば以下のような感じです。

「彼氏なんかいないよ! 実はね、元カレと先月別れたばかりなんだけど、その人に浮気されちゃってね……」。

あなたに興味を持っている男性が、過去の恋愛話を聞きたいと思うでしょうか?

NO! 仮に聞きたいと思ったとしても、聞いた後は幻滅します。

よく知らないから興味を持つんです。女性があけすけになればなるほど、男性側の幻想や妄想は消滅してしまいます。

おまけに他の男性から振られた女性だなんて知ってしまったら、憧れや恋心を抱けるわけがありません。

(2)彼氏との不仲をアピールする

彼氏はいるけれど「うまくいってない」と話すことは、相手に“チャンスがある”と期待させるという意味では悪くないかもしれません。

けれども結婚も含めてきちんと付き合う彼女を求めている男性なら、どうでしょうか。

親しさの度合いにもよりますが、今のパートナーを悪く言ったり、軽はずみにプライベートな男女の話をしたりする女性に好感は持たないと考えておいた方がいいでしょう。

160204mami

恋愛でも“沈黙は金”ということがある

つまり、こういったシチュエーションでは“たくさん喋る”と幻滅されやすいってことです。

オススメの応答は以下の2つ。

(a)彼がいないなら、ただクビを横に振る

植木氏の著書より引用しましょう。

『言葉以外の伝達方法を非言語的コミュニケーションといい、それらは言語的コミュニケーションより1つ次元が高いメッセージ伝達法とされています』

人は、ある状況において、言葉を口に出して話すより、目の動きやちょっとした素振りで分かり合えるほうが、より深い関係に感じるのです。

男性が「恋人はいるの?」と踏み込んだ質問をするような繊細な場面では、回答を言葉に出さない方が記憶に残りやすいし、良い印象を持たれます。

(b)彼がいるなら、黙ってただ頷く

たとえその男性の方に魅力を感じても、焦って「彼氏はいない」なんてウソをつく必要はありません。

きちんと肯定した方が誠実ですし、黙っていれば、「ほんとはうまくいってないのかな?」「何か話したいのかも……」と相手に妄想を抱かせます。

むしろ気持ちを高ぶらせ、次の行動を起こさせる可能性が高いんです。


いかがですか? 女性は舞い上がると得てして“おしゃべり”になるもの。

けれども、説明すればするほど相手のイマジネーションはしぼんでいくということをお忘れなく!

“目は口ほどにものを言う”なんて言葉もあります。黙っていれば、相手は勝手に「悩みがあるのかな?」「本当は寂しいんじゃないか」と気にかけてくれますから。

それが恋の入り口になることが、実はとっても多いんです。

【参考文献】
・『男ゴコロ・女ゴコロの謎を解く! 恋愛心理学』植木理恵・著

●ライター/mami(女優&ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする