すっぴん自撮りにイラッ! SNSで嫌われる“イタイ女”の特徴6つ

こんにちは。コラムニスト・フリーライターのRICHAです。

昔々はmixiに始まり、現在ではFacebook、Twitter、Instagramなどと複数のSNS(ソーシャルネットワークサービス)が存在します。

私もすべてのアカウントを持っていますが、Instagram以外は閲覧専用になりつつあります。

そんなSNS、不特定多数の人と交流が持てて新しい出会いが広がる素敵なツールではありますが、一歩間違えると大変痛い女になり下がります。

そこで、SNSで嫌われる女性の特徴を座談会にて話し合ってみました。

SNSで嫌われる女性の特徴6つ

(1)もういいから! 男の影がチラつく写真

『「行きたいって言ってたカフェに連れてきてもらったよ~!」というコメントだと、相手の性別はわかりませんが、地味にマグカップを持つ男性の手がチラ見え。そういうのいらないから』(26歳女性/事務職)

思い切って、「彼に中目黒の行きたいって言ってたカフェに連れてきてもらったよ!」とはっきり言ってもらうと何も感じないのに、地味に見切れてる感じ……確かにこれは多い。

特に彼氏とのことを公に公表していない場合だと、この“彼氏いますアピール”はイラッとさせられますね。

160203richaillast

(2)自信に満ち溢れた自撮りすっぴん写真

『「すっぴんでごめんなさい」なんて言いながら光で飛ばしまくった真っ白な自撮り写真。一体誰のために、何のために公開しているの……?

自信が溢れんばかりにあるから自撮りしているのに、コメントでは自信ない感を出していてあざとい。全員にその自信バレてますよ』(33歳女性/会社受付)

います。いますね。すっぴんと言っているのにまつエクがばっさりついているような人。「えー! すっぴん? 肌めちゃくちゃキレイ~!」って言葉をうずうずしながら待っている姿が目に浮かびます。

すっぴんはそもそも晒すものではありませんので、芸能人の真似はしないでおきましょう。

(3)謎のポエム

『ちまたで言う“メンヘラ”の友人は、夕焼けの写真や空の写真をUPしては「君が見ているから僕も頑張れるんだ」だの「悲しい気持ちにはバイバイして、ニコニコするんだ」だのと胸やけのするポエムをバンバン飛ばしてきます。自分に酔っていて気持ち悪い』(29歳女性/IT関連企業)

恥ずかしい。これは恥ずかしいですね。本人は「私の言葉選びのセンスどや」なんて自分に酔われていることでしょうが、100万回くらい使い古された言葉。

オリジナリティのないあなたの心情には意地でも“いいね!”は押しません。

(4)ひたすら子ども

『自分の子どもはきっと誰よりもかわいくて仕方ないんでしょうけど、退屈ですよね。しかも、ほとんど同じアングルで連投とかされるとうんざり。甥っ子やよく遊ぶ子どもならまだしも、見ていて苦痛』(24歳男性/フリーター)

私は子どもがいないのでわかりませんが、子持ちの女性の8割はアイコンすら自分の子どもの写真にするような時代です。

自分の子どもというのは特別なもの。それはわかるけれど、そう何度も見て楽しいものじゃないのは確かですよね。優しい気持ちで“いいね!”ボタンを押してあげましょう。

(5)愚痴ばっかり

『息抜きにSNSを見ているのに、毎度毎度、愚痴ばかりの子がいると、視界にその文字が入るだけでズーンと負のオーラを食らってしまう』(28歳女性/会社受付)

私は今までで一番共感できます。愚痴を世界中の人間に見てもらうことで解決するのか甚だ不明ですが、いますよね、毎度つらつらと愚痴を書き込む方。

よほど私生活がうまくいっていないのだろうと理解はできるけれど、人に見られる前提で愚痴を公開するのは品がいいとは言えない行為ですよね。

一番困るのが、誰に向けて何について言っているのかわからない愚痴。「何度言ったらわかるの! 本当にむかつく!」とか書き込む場合、大抵誰かに「どうしたの?」と言ってもらいたいのでしょうが、私は絶対に言いません。

一番苦手なかまってちゃんタイプの網からは積極的に逃げます。

(6)投稿が多すぎる

『朝昼晩のあいさつやら食べたもの、見ているテレビまで1日に何度も投稿されると、「この人どれだけ暇なの?」と思っちゃう』(22歳女性/学生)

うん。おっしゃる通り暇なのでしょう。芸能人でもない限り、そう頻繁に更新して喜ぶ人は少ないのではないでしょうか。

しかも、これがまた中身の薄いコメントしづらいものばかりなんですよね。タイムラインが何スクロールも彼女の更新で埋め尽くされ不快感を感じたとき。それはフォロー外しのときです。


以上、SNSで嫌われる女性の特徴についてでした。いかがでしたか? 皆さんの周りにも「いるいる!」と当てはまる方が多いのではないでしょうか。

ちなみに私は、かわいい動物、お肌のきれいな子によるおすすめの化粧品情報、おいしいレストラン、新しいカフェの感想等、タメになる更新をしてくれると嬉しいです。

また、家族との仲がよさそうな写真や最近会っていない共通の友人の姿なんかが見られるとテンションが上がりますよね。

自分だけの日記帳ではないので、常に人に見られていることを意識して不快感を与えない投稿を心がけましょう。

●ライター/RICHA(コラムニスト)

イラストで解説♡

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (17)
  • うーん (19)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする