ひき始めに撃退! 風邪を早く治す食材4つと簡単ホットドリンクレシピ

【相談者:20代女性】
週末はデートなのに、なんだか風邪っぽい。風邪薬を飲んだだけじゃ効果が出ないのですが、風邪に効く食べ物ってありませんか? 早く治せるものがあれば知りたいです。彼が風邪をひいたときにも食べさせてあげたいと思います。

a 風邪には抵抗力を高めて体を温めるものが一番。

こんにちは。健康・美容ライターのHARUNAです。

この季節は風邪をひきやすいですよね。風邪はウイルスが体内に侵入して、疲れや睡眠不足などで体力が落ちているときに発病することが大半。症状が軽いうちに対処しておくのがベストです!

風邪を悪化させないためには、ウイルスの抵抗を高める『ビタミンC』『ビタミンA』を多く含む食べ物、体を温める食べ物をとることがポイントになりそうです。

今回は栄養学に基づく風邪に効く食べ物をご紹介します!

160205haruna

早く治したいなら摂るべき、風邪に効く4つの食べ物!

(1)ショウガ

冷えに効くイメージのショウガ、風邪にも効果的です。発汗・解熱作用に優れているので、風邪のひき始めには特にオススメ。

体を温める効果もあり、せきやのどの痛みを抑える作用もあります。さらに殺菌作用もあるので、ウイルスの撃退にも役立ちます。

(2)ネギ

ネギには『硫化アリル』という物質が含まれていて、血行をアップして発汗を促す作用があります。汗が出ると熱が下がるので、風邪で熱っぽいときにもオススメです。

また、ビタミンCも豊富に含まれているので、抵抗力を上げる効果も。

(3)しいたけ

干ししいたけには抗ウイルス作用が高い『レンチナン』という物質が含まれています。

天日干ししたものは、ビタミンの含有量も増すので栄養満点。干ししいたけをみそ汁などに加えていただきましょう!

(4)葛(くず)

昔から風邪のときには“葛湯”を飲むといいと言われていますよね。葛の根は、漢方では「葛根(かっこん)」と呼ばれ、地下の深い部分でとれたものには薬効があるのだそう。

葛は体を温める効果が高く、体内の血行を促進してくれます。風邪のひき始め、頭痛が気になるときにも効果的です。

手間なしでできる簡単レシピで風邪を早く治そう!

風邪でしんどいときに自炊をするのはツライ。そんなときは簡単にできるレシピを活用してください! 風邪に良いと紹介したショウガ、葛を使ってホットドリンクを。

ショウガ(1かけ・すりおろし)、葛粉(大さじ1)、ハチミツ(適量)、牛乳(150ml)を鍋に入れてとろみがつくまでかき混ぜれば、“あったかショウガ葛湯ミルク”の完成。ホッと温まります!

また、ネギと干ししいたけをだし汁に煮込むだけのお吸い物もオススメです。彼が風邪っぽいときに作ってあげるのもいいですよね。


風邪はひき始めのケアが肝心です! バランス良く栄養がとれる食事を基本に、今回ご紹介した風邪に効く食材をプラスしてみてくださいね。

【参考文献】
・『食べて治す医学大事典』主婦と生活社・編集

●ライター/HARUNA(美容・健康ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする