意気込むと逆効果! 大好きなカレとの交際を長続きさせる秘訣3選

【相談者:10代女性】
ずっと憧れていた先輩とお付き合いすることができました。ただ、今まで付き合って長続きしたことがありません。長続きさせるコツってありますか?

a 相手を思いやる気持ちを常に念頭に置けば大丈夫!

こんにちは。最近、甘いものがたくさん食べられなくなってきた椎名です。

もう……年なんですかね……。あまり深く考えたくないものです。

長続きさせたいですよね、恋愛。わたしも7年付き合ったことがありますが、なんだかんだで安定感があり楽しかったです。その後はなぜか長続きさせることができず、数か月で破局……。半年すらもったことがありませんでした。

なんでかな? と自己分析したり友人に意見を求めたりした結果、いくつかポイントがあることを学びました。参考にしていただければ幸いです。

160129shiina

(1)相手は友人以上の存在。でも他人であることを忘れずに

お付き合いしている相手は友人以上の関係になるので、ついつい甘えが生じてしまうもの。わがままを言ってしまうことも増えていきますね。でもちょっと待ってください。

友人以上の存在でも、恋人は家族ではありません。結局のところ他人なのです。相手を敬う気持ちを持つのが大切です。

たとえば“いつも彼が家で食事を取った後に食器を洗ってくれる”という事柄は、決して当たり前ではありません。それは彼の好意によって行われているものです。

当たり前だと思ってしまうと横柄な態度を取ってしまい、気づかぬうちに溝が深まってしまいますので、やっぱり「いつも食器洗ってくれてありがとう」という気持ちは常に持ちましょう。感謝の気持ちは本当に大切ですよ。

(2)相手を気にしすぎないこと

付き合っていると連絡を密に取ることが多いですよね。LINEであれ電話であれやりとりをしているときは相手の時間を使っていることになります。

相手にだって事情はありますので、LINEの返事が返ってこなかったときや電話に出れなかったときに、「何しているんだろう」「誰といるんだろう」と不安になると思います。

でもそれって、ほとんどの場合が杞憂に終わります。そして、一度考えるとどんどん悪い方向へと考えが進んでしまいますよね。これは心理学で『マム効果』と言います。情報が途絶えると人は不安になるものです。

でも安心してください。仕事が忙しかったり、趣味に没頭していて連絡を返せなかったりするだけです。「既読無視だ……」と落ち込まないで、前向きにとらえてあなた自身も趣味や仕事に没頭しましょう。

『そんなにLINEなんて返せない。仕事だってあるし、友達との付き合いもある』(30代男性/コンサルティング職)

『会えるからべつに頻繁に連絡をとらなくても良いと思う』(20代男性/学生)

『返事も返して、ちゃんと仕事もしてお金も稼いで……なんて難しい。少しはこっちのことも考えてほしい』(30代男性/技術系専門職)

実際に、連絡を重視している男性というのはあまり多くありません。連絡が少ないのは男性だから仕方ないと思うと、少しは気持ちが晴れるかと思います。

(3)喧嘩したときは、相手の非ばかり責めない

付き合っていると喧嘩をすることが何度もあると思います。それは相手が100%悪いこともきっとあるでしょう。そのときに、「あなたが悪いんでしょ? なんで謝らないの?」などと思うシーンもあると思います。

でも、その思いはぐっと胸にしまってください。苦しいと思いますし、なかなか言われてできることではないと思います。でも一時の感情で破滅の言葉を言ってしまって関係が終わってしまうのが一番もったいないことです。

確かに相手が悪いこともあるかもしれませんが、もしかしたら自分に非があるかも……と考えると少しだけ冷静になれるかもしれません。感情的になって行動してしまうと男性は嫌がる傾向があります。言い合いの喧嘩にならないように回避策を探しましょう。


いかがでしたでしょうか。長続きさせようと意気込むと裏目に出てしまうこともあります。あまり気負わずに自然体で恋愛を楽しんでくださいね。

憧れの彼とお付き合いできたこと、これも縁です。たくさん楽しんで、良い思い出をたくさん作ってくださいね。

●ライター/椎名真弓(トータル恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (18)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする