バランスが肝!? 見違えるほど“おしゃれ女子”になれるファッション術

【相談者:20代女性】
Twitterや雑誌で研究しても、“自分を生かす”ファッションが分かりません。高い服を買ってもかわいい服をそろえても、おしゃれな友人のようにあか抜けて見えないし……。おしゃれな人と私のような人は、何が違うのでしょうか?

a おしゃれは“バランス力”。

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

どんなにかわいいトップスを着てもボトムスが合っていなければおしゃれに見えません。また、どんなに美しい服を選んでも体型に合っていなければ自身の魅力を生かすことは難しいのです。

一番大切なのは、自分の体を知ること。自身の体型に合った服をチョイスすることがおしゃれへの近道です。

160127nao

あなたは何型? 女性のシルエット3パターン

ビューティーブラッシュアップコンサルタントの神崎恵さんによると、体のシルエットは次の3パターン。

(1)下にボリュームのある三角形:A型
(2)上にボリュームがある逆三角形:Y型
(3)上と下が同じくらい:I型

全身が映る鏡で自身の体型をチェックしてみてください。体型を知ることで、自身の魅力を生かすファッションが楽しめるようになりますよ。

見違えるようにスタイルがよく見えるファッション術

神崎さんいわく、身長やパーツの大きさ、太い・細いに気を取られてはNG。体全体の輪郭を知り、シルエットに合ったファッションを取り入れていくことがおしゃれを磨くコツなのだそうです。

A型の人は、タイトなトップスで上半身の華奢さを強調し、ボリューミーなボトムスで整えます。

Y型の人は、上半身はゆったりボリュームのあるものを。下半身はスリムに仕上げると全身のバランスが整います。

I型の人は、スラリとした縦ラインを強調するスタイリングを。ワンピースやボディラインのはっきり出るファッションもいいですね。

おしゃれを極めることは、自分を知ること

相談者さんのシルエットは何型ですか? おしゃれはバランス力。柄や流行のアイテムに左右されるのではなく体全体のバランスが整うようにトップスやボトムスを選んでいくと、おしゃれ感を醸し出せるようになります。“服に着られる”のではなく、自身のボディラインを整えるアイテムとして活用してくださいね。

【参考文献】
・『読むだけで思わず二度見される 美人になれる』神崎恵・著

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする