高学歴がネック? 30歳以上の女性に聞いた“結婚しないワケ”6つ

こんにちは、仲人士の忽那里美です。都内で結婚相談所を経営しています。

前回のコラム『晩婚化の原因は? 32歳以上の男性に聞いた“結婚しないワケ”8つ』で“晩婚の理由について【男性編】”をお届けしました。今回は【女性編】です。

男性の理由とは大きく異なる点がありますので、ぜひお読みください。

女性の“晩婚化”が進んでいる理由

前回のコラムをおさらいしてみます。“晩婚”にはきちんとした年齢の定義はありません。辞書で調べると、「普通より遅い年齢でする結婚」とあります。前回同様、“日本人の平均初婚年齢”を“普通の結婚年齢”と定義し、話を進めてまいります。

夫:31.1歳/妻:29.4歳(平成26年)
(厚生労働省 平均初婚年齢の年次推移参照)

このコラムでは、上記年齢より遅い結婚を晩婚とします。男性32歳・女性30歳からということになります。

150125kutsuna

30歳以上の女性が語る“結婚しない理由6つ”

30歳以上の女性に聞きました。「あなたが結婚しない・できない理由は何ですか?」。

(1)高学歴・高収入がネック?

ダントツでこのご回答が多いです。女性もほんの数十年前とは異なり、大学・大学院への進学が当たり前になりました。

留学の経験があり語学が堪能な方も多くいらっしゃいます。また、就職も男性と肩を並べ、収入も同世代の男性と全く変わらない、もしくは少し多い方もいらっしゃいます。

そういった女性が結婚を希望するお相手の条件は、「学歴(学校のランク)は自分と同じくらい、もしくはそれ以上。収入も同程度。本音を言えば、今は同額でもいいですが将来は自分よりも高収入である方」と仰います。

これは女性の本能でもあります。女性は“優秀な男性の遺伝子を求める”もので、自分よりも上位の(尊敬できる)男性を希望します。

しかし、男性は“女性の学歴・就職先・収入”を結婚の条件に挙げることは少ない、というよりもほとんど0に等しいです。

高学歴の女性の経歴を見て「凄いですね~」とは仰いますが、どちらかと言えば引き気味で、「そこまで優秀な方でないほうが……」と言います。ここでミスマッチが発生するのです。

(2)「休日が充実している」など、自分のやりたいことを優先する

女性は友人との会話で“おいしいレストラン”や“おしゃれなスポット”を情報交換し、休日や仕事帰りを有効に利用することが多いようです。ライブに行ったり旅行を楽しんだりしていらっしゃいます。

私の一番初めのコラムにも書きましたが、「気づいたらこの年齢になっていました」「そのうちなんとかなる……と思っていました」ともらされる方が多いです。

(3)“頼りがいのある男性”が少ない

同世代の男性は「なんとなく頼りない感じがします(精神的・経済的に)」と敬遠。「素敵な男性は既婚者ばかり」と嘆かれる方も多いです。“リードしてほしい女性”“自信のない男性”を感じるこのごろです。

(4)出会いがない

これは、男性の理由にも挙がっていました。女性だけの職場でそもそもの出会いがない。仕事が忙しくやりがいはあるが帰宅時間が遅く、「職場と自宅の往復だけで精一杯です」と相談所に出会いを求めて入会される方も多いです。

(5)両親の介護

40代以降の男性にも見られる理由ですが、女性の方がより多くの負担があるように思います。

女性のご両親も「娘に見てもらいたい」と希望されるようで、「自分が結婚したら親の面倒を見られないから」と結婚をしない選択をされる女性の相談を受けることがあります。

(6)過去の失恋

この項目も男性にも見られましたが、内容が異なります。

男性は「過去の彼女の面影を引きずって次に進めない……」でしたが、女性は「過去の男性でとてもイヤな思いをしました。恋愛はこりごりです」「もし次があるならば、前の人とは真逆の人と……」と仰るのが印象的でした。


以上、6項目にまとめました。前回と今回のコラムで“晩婚の理由”【男性編】【女性編】をお届けしました。

男性の理由の1位が「安定収入が得られない、または今後の収入に不安がある」であったのに対し、女性の理由の1位は「高学歴・高収入がネック?」という結果になりました。

この現象をどうしたら改善できるのか? はここで回答を出せるはずもありませんが、相談所でお話を伺ったリアルな現状をお伝えする形で今回のコラムは終わりにさせていただきます。

●ライター/忽那里美(仲人士)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (19)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする