○○を聞かれたら注意! “お金目当て”で近づく腹黒オンナの特徴3つ

こんにちは。コラムニスト・フリーライターのRICHAです。

男性とのお付き合い、結婚を考えるとき、経済力に重きを置かれている女性が多くいます。

私の周囲にも、「お金持ちと結婚したかったけどできなかった」「経済力なんて気にしないと言いながら、付き合う男性は平均以上」「お金持ちと結婚したくて、その通りに希望を叶えた」など、いろいろなパターンの女性がいます。

そして、男性の中には「こいつ俺の金目当てか?」なんて相手の好意を素直に受け取れず疑心暗鬼になっている方も見受けられます。そこで、アンケートを基に、男性の経済力目当てで近づく女性の特徴をご紹介したいと思います。

(1)デートの店を事前に知りたがる

「ん? なんで?」とお思いの方も多いかと思います。これは私の友人の、「お金持ちとしか結婚はしたくない」と豪語する友人A(28歳/コンパニオン)のパターンなのですが、彼女は必ず事前に行くお店を確認するとのこと。

グルメサイトなどで店の予算を確認し、相手の財布事情を伺うというのです。ついでにお店選びのセンスまで確認するというのですから驚きです。

待ち合わせ場所だけ決められて、どんなお店に行くのかは着いてのお楽しみ! だなんて思っていた自分が幼稚に思えてきます。純粋に相手に好意を持っていれば、食事の場所は関係ないですもんね。まぁその、ファミレスやチェーン店でなければ、ですね。

160122richaillast

(2)初対面で、仕事内容ではなく企業名を尋ねる

「何のお仕事してるの?」「金融関係だよ」くらいの会話は、初対面で会話を広げる意味でもするでしょう。しかし、会社名をはっきりと聞く場合は怪しんだ方がいいでしょう。

世間の誰しもが有名企業に勤めている訳ではありません。会社名を聞くことで選別を行っている女性である可能性は大! そんな彼女は帰りの電車で必ず“会社名・年収”で検索しています。

友人B(26歳/受付嬢)はお金持ちの男性とお付き合いすることを至上の喜びと考えているので、会話の中で聞いてもいないのに「○○堂の△△君が言ってたんだけど」など自慢げに話をします。

また、平然と他人の彼の勤務先まで知りたがる始末でした。数年前、彼女と一緒に行った合コンでは、片っ端から男性に名刺を催促していました。もちろん男性陣は引きますし、女性陣も同じ仲間と思われることがとても不快でした。

(3)SNSでフォローしているのが芸能人ばかり

こちらは友人数名に当てはまるのですが、彼女とSNSで繋がっているのなら、ぜひ、フォロワーではなくフォローしている相手を確認してみてください。

梨花さん、紗栄子さん、道端ジェシカさん、ローラさんなんかがメインどころ。皆さんお綺麗で、ご自身でももちろん稼いでいますが、旦那様や彼がリッチな方が多い。

そんな女性に憧れを持っている女性で自分では稼げないともなれば、もう男性にリッチな生活を求めるしか方法はありません。

友人C(29歳/事務職)は、1日に何度も上記の芸能人のSNSをチェックし、彼女たちの愛用化粧品を買ったりよく行くカフェに頻繁に通ったりしては、自分のSNSにも「モデルの□□ちゃんとおそろいのアイシャドウゲット!」なんて投稿を繰り返しています。

私も以前は上記の方々のフォローをしていましたが、自分との生活の差にむなしい気持ちになってしまい、フォローを外したことがありました。


何かに憧れて夢を見ることは良いことですが、自分の力でそれを手に入れようとするのではなく、相手の経済力に乗っかる形で夢を叶えたいという浅はかな考えを持った女性を、男性はなかなか見分けることができません。

大手企業に勤めている、平均よりは稼いでいる、そんな男性の中には、自身に好意を寄せてもらってもなかなか相手を信用できないという方が多くいらっしゃいます。

私自身も知人にそういった悩みがある繊細な方が数名いますが、中には「俺は金持ってるぞ! きれいなお姉ちゃんばんばんよって来い! 鞄買ってやるぞ!」なんて豪快な方もいらっしゃいます。

すがすがしくて好感が持てる彼ですが、なかなか結婚せずに現在アラフィフ。昔から綺麗なお姉さんたちと短い交際を繰り返す彼も、もしかしたらお金目当てでない本当の愛ある女性に出会いたくて、結婚しないのかもしれません。

それぞれいろんな考え方があるでしょう。ちょっと相手のことを信用できないときにでも、上記のチェック項目を思い出していただけると幸いです。

●ライター/RICHA(コラムニスト)

イラストで解説♡

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする