何から始めればいい? 結婚が決まった後のスケジュール4ステップ

【相談者:20代女性】
先日彼からプロポーズをされました! もちろん返事はOKですが、いざ結婚しようという話になった後、「で、何からどうする?」ということになり2人とも結婚のし方がわからない状態です(笑)。

結婚が決まったらまずするべきことや、やらないといけないことの順番などが全くわかりません。どんなことから始めればいいのでしょうか?

a 賢いスケジュールがトラブル回避の鍵!

こんにちは! 女のお悩み専門ライターのコマツです。

このたびはご結婚おめでとうございます! 私も同じ経験があります。さまざまな結婚関連の本に、プロポーズのシチュエーションや指輪の人気ブランドランキングは書いてありますよね。

それにもかかわらず、プロポーズされてからまず何をすればいいのか? ということは、なかなか書かれていないのが現状ですよね。

わからないまま勝手に進めてしまうと、お互いの両親や親戚の意向から逸れてしまうなど、後々トラブルになりかねません。既婚者の皆さんは、どのような流れで結婚式を迎えているのでしょうか?

160114komatsu

「まずは式場選び!」はちょっぴり勇み足かも……

結婚が決まったら、「まずは式場選びでしょ!」と思いがちですが、ちょっと待って! 実際に式場見学に行くと、まず聞かれるのが“日取り”、そして“人数”。この2つで大まかな式の予算が決定します。

逆に言えば、これがないと金額や式の具体的な内容がイメージできず、せっかく式場に行ったのに何も具体的なことがわからないままになってしまいます。

式場によっては、“50人から使用可能”や“80人までしか使用不可”など、バンケットルームの人数が決められていることも。

また、人気の式場は1年以上先まで予約が埋まっている場合も。後から、「やっぱりこの日がよかった」「親がこの日がいいと言い出した」となっても、すでに希望する日程が埋まってしまっていることも考えられます。

式場選びに行く際は、できるだけ事前に2人の意見や家族の意向などを話し合ってから行く方がいいでしょう。

式場選びにかける時間は3か月以内が最も多い

結婚式場情報サイトの『すぐ婚navi』が行ったアンケートでは、「結婚が決まってから結婚式場を探し始めるまでの期間」としては「3か月以内」が最も多かったそう。また、具体的に行うこととしては、「家族への挨拶」が結婚の段取りの第一歩であるという声も。

このことから、やはりまずは結婚する2人の気持ちが決まったということをお互いの家族に知らせることが大切なようです。

そして、一度、両家が顔を合わせる機会を持ちましょう。その際に双方の両親から結婚式の日取りや式場の場所など大まかな意見を聞き、その後、式場の場所やタイプを決めてから見学に行くという流れがベストのよう。

プロポーズ後の賢いスケジュールまとめ

それではおさらいです。

(1)両家の顔合わせ

結婚が決まったらお互いの両親に報告をし、初回の顔合わせの場を設けます。

(2)結婚式についての意見を聞く

結婚の許しを得たら、2人の希望の日程や式場の場所のイメージを伝え、両親の意見を聞きましょう。ホテルやレストランなどさまざまな結婚式場の形があるので、結婚式場のタイプについても意見を聞いておいたほうがいいでしょう。

(3)式場見学

だいたいの日取りと場所が決まったら、ネットや情報誌を駆使して希望する場所の結婚式場をピックアップし、ブライダルフェアの予約をします。

式場見学は思っているよりもかなりの重労働。いくつも見てから……というのも一つですが、疲れて「どこでもいいや」とならないよう優先度の高い式場から先に見て回るほうがいいと思います。

(4)プランの見積もりの比較、決定

自分たちの予算や式の規模、日程を伝え、式場のプランを確認。数件回って見積もりを比較し、自分たちに合ったぴったりの式場を選びましょう。


いかがでしたか? 結婚式で大切なのは何をおいても段取りです。みんなが幸せになる結婚式を目指して、楽しみながら結婚準備を行ってくださいね!

【参考リンク】
3ヶ月以内がベスト!? 結婚が決まったカップルの約7割が始めてたアレとは【すぐ婚navi】 | 株式会社A.T.brides

●ライター/コマツマヨ(オンナのお悩み専門ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする