学級委員タイプに多い? ダメ男だとわかっているのに好きになる心理2つ

【相談者:20代女性】
友人に恋愛相談をするといつも、「またそんなダメ男と付き合ったの?」と言われてしまいます。自分の考えばかり押し付けてきたり、自由ばかりを主張して私のことを大切にしてくれなかったり、自立していなかったり……。

友人に「そんな人はやめた方がいいよ」と言われると納得できる自分がいる一方で、なぜか燃えてしまうことも。ダメ男でも好きになってしまうんです。これってしょうがないことなのでしょうか?

a 優しい人や意地っ張りな人ほど、ダメ男を好きになりやすい。

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

学級委員や部長など、人をまとめる仕事を率先して行っていた人や世話好きの人に多いと言われているのが、ついつい“ダメ男”を好きになってしまうこと。また、相手に批判されることが苦手な意地っ張りさんも、このような傾向があると言われています。

やめた方がいいとは思いながらも、どうしてもダメ男ばかりを好きになってしまう……。そこには、こんな心理が隠れています。

160113nao

(1)求められたい、役に立ちたい

ダメ男を好きになってしまう心理や性格の1つに、人をまとめたり世話をしたりすることが好きで、そのことで感謝されたり認められたりしたいという欲求があります。

ダメ男が恋人だと相手の役に立てることが多いので、「私がいないと生きていけないんだ」「私が手伝うことで幸せを感じてくれるんだ」と思いやすくなります。相手の役に立ちたい、世話をすることで存在価値を認めてほしい、と願う心理が隠れているようですね。

(2)他人からの批判を浴びれば浴びるほど、燃える

ダメ男との恋愛がやめられないもう1つの心理に、『認知的不協和』というものがあります。これは、自分の考えや信じてきたものを壊すような批判や新しい事実を突きつけられたときに、嫌な気持ちになって抵抗するというもの。

ダメ男との恋愛で言うと、パートナーが“ダメ男”という事実を「いいところもこんなにあるんだから!」と否定したり、「ダメ男との恋愛で成功している女性もいる」「あげまんになればいいんだ!」と批判を否定したりすることで、より一層ダメ男への恋愛にハマってしまいます。

ダメ男かどうかではなく、その人自身を見つめて

相談者さんのおっしゃるダメ男がどのような男性なのか私にはわかりません。今はダメな部分をたくさんもっている相手でも、支え合っていくことでダメ男ではなくなることも十分に考えられます。まずは、「本当にダメ男なのか?」というところから整理していく必要がありそうですね。

本当に相談者さんがパートナーのことを愛しているのなら、ずっと一緒にいたいと思うのなら、ダメ男と付き合ってしまっていることを気にするよりも、よりよくしていく方法を考えた方がずっと幸せに暮らせます。

友人に相談することでストレスを発散することはとても大切。でも、批判や意見に振り回されて、意地で恋愛を続けるのでは意味がありません。

ぜひ、批判を浴びたから燃えるのではなく、素敵なパートナーと幸せに過ごすために愛に燃えてくださいね。

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする