恋する気力を奪う? 小悪魔テクニックを使うことの思わぬ落とし穴

【相談者:20代女性】
恋愛本の小悪魔テクニックを実践していたら、彼氏に「何を考えているか分からなくて疲れるから別れたい」と言われました。

いま冷却期間中なのですが、これから関係を修復するにはどうしたらいいですか? それとも、もう諦めて別れを受け入れた方がいいのでしょうか。

a 小悪魔テクニックは難しい。自分に向いていなければやめましょう。

こんにちは。恋愛カウンセラーの桜井です。状況を教えてくださりありがとうございます。

彼氏から距離を置かれてしまい、いま別れるかどうかの瀬戸際だということですね。分かりました。確かに、小悪魔テクニックは難しいです。マスターすることが困難だからこそ、書店にはあれだけの小悪魔本が並び人気を博しているのです。

彼氏が冷却期間を受け入れてくれたということは一方的に別れを突きつけられたわけではないのですから、まだ挽回の余地があります。

しかし、疲れたと言っているのですから、しばらくは放っておいてあげることをお勧めします。放置しているあいだに今後の関わり方を考えておきましょう。

160115sakurai

学習性無力感を感じると、恋する気力を失う

恋愛に駆け引きが必要なときもあるでしょう。しかし、駆け引き自体が高度なテクニックなので、使い方を間違えると相手を疲れさせてしまう原因になります。

疲れた相手はどうなるかというと、離れてしまいます。では、どうしてこうなってしまうのでしょうか? それは、『学習性無力感』を感じるからです。

学習性無力感とは何か? というと、心理学用語で、自分がある行動をしても結果に結びつかないとその行動そのものをする気力がなくなるという心理状態を意味します。

分かりやすい例をあげると、たとえば、いくら塾に通ってお金をつぎ込んでも成績が上がらなければ塾通いをやめようと思うし、ダイエットをするためにエステに行ったのに体重が減らなければ契約を解除したくなります。このように、「いくら頑張っても結果が出ないから、もういいや!」という気持ちが学習性無力感です。

恋愛に当てはめると、このようなシチュエーションで相手は学習性無力感を感じます。

・高価なプレゼントを与えたのにまったく喜んでもらえない、笑ってくれない
・デートの約束をしたのにドタキャンされる
・メールをしたのに一向に返事が返ってこない
・元彼氏と比べられる
・電話をしたのに、出てくれないし折り返しも来ない

など。上記の項目は小悪魔テクニックと類似しているところがあります。小悪魔になりつつも、相手に学習性無力感を与えないように注意して加減しましょう。

自分に小悪魔は向いてないと分かったら、やめる

何事も実際に試してみないことには結果を知ることができません。今回、あなたは小悪魔テクニックを試したけれど、それは自分には向いていないと知ることができたと思います。

そうしたら、今後はテクニックを使うことをやめて素直になりましょう。彼氏との関わり方を変えていくことによって、2人の関係もうまくいくようになると思います。彼の疲労が回復するのを待ってから、素直にあなたの気持ちを伝えてみましょう。

●ライター/桜井(心理ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする