結婚に興味なし? 自由を楽しむ“ソロ男”の特徴とアプローチ法

【相談者:20代女性】
会社に気になる人がいます。その人は30代で人当たりもいいしかっこいいんですが、彼女をつくる気がないようです。

前に冗談半分で「結婚しないんですか?」と聞いたら、「そんなお金ないよー」と笑いながらかわされました。こういう人にはどうアプローチしたらいいんですか?

a 「なんであの人、結婚しないんだろう?」と思われているような独身男性=ソロ男を落とすなら、いい意味で振りまわす女になりましょう。

こんにちは! ライターの白鳥です。

いますよね。かっこいいのに女性にガツガツしていない男性。「あの人、女性に興味がないのか?」と思いきや、「女の子に興味がないわけじゃないんだけどさー」なんてふいに言われることも……。

『株式会社博報堂』によると、そんな自由を謳歌している自立した男性を『ソロ活動系男子=ソロ男』と呼ぶそうです。親と同居していない20~50代の独身男性限定で、女性よりも自分のライフスタイルを充実させることに興味のある人を指すのだとか。

今回は、そんなソロ男(ソロ活動系男)の生態を探ってみました!

160104shiratori

ソロ男はお金がなくても、ゆとりのある生活を好む

ソロ男を対象にしたアンケート(ソロ活動系男子研究プロジェクト)によると、ソロ男は非ソロ男(既婚男性)に比べて、「こだわりの強い趣味がある」(54.6%)、「ひとつのブランドを買い続ける」(41.8%)、「趣味に週20時間以上かける」(38.9%)という結果が出ているそうです。

仕事に関しては、「責任ある地位よりも、気楽な地位の方が良い」(63.2%)、「高い給料よりも休みがたっぷりの方が良い」(41.4%)と、1人でいる時間を大切にしている印象。

そこで、私もハッと気が付きました。「私の周りにもソロ男いるじゃん!」と。以下、私の友人であるソロ男による自己分析の結果を挙げてみます。

・自分の趣味が好き。自分の世界を持っていて、壊されたくない
・ガヤガヤした場所が苦手
・一人旅を楽しめる
・ゆとりのある生活を好む
・日焼けをしていない
・争い事を好まない
・おひとり様が好き

うーん。“日焼けをしていない”はだいぶ個人差があると思いますが、まとめると、“1人でいた方が楽で、1人でいることに抵抗をあまり感じない人”と言えそうです。

とはいえ、友人によるとソロ男は人とコミュニケーションを取るのが苦手というわけじゃないのだとか。むしろ、会社で多くの人と接しているからこそ、反動で“おひとり様至上主義”になるのだそうです。芸能界で言うと、中居正広さんがそのタイプですよね。

『“自分が結婚する”ということに対するイメージが、かけらもない』(29歳/製造業)

いや……ちょっとは考えてくださいよ。

ソロ男を落とすなら、意外性と優しさを見せてみて

とはいえ、ソロ男=まったく恋愛に興味がないというわけではないようです。友人いわく、『いい人がいれば付き合いたい』そうですよ。

そこをもっと詳しく! と迫った結果、過去にグッと来た女性の行動を教えてくれました。

『デートで弁当を作ってくれたんだけど、そのとき小さな手紙を入れてくれていて嬉しかった』(29歳/製造業)

他には、こんな意見も。

『俺は美術館が好きなんだけど、このあいだの日曜日は美術館で知り合った女の子とデートしてきた。好きなものを流行だけでない視点で話せるのはグッとくる』(43歳/会社経営者)

まとめると、“いろいろなところ(場所だけではなく、趣味趣向の世界でも)に連れ出してくれる女性がいい”ということでした。

楽しみ上手な女性は、一緒にいても楽しい存在。ふだんは趣味に時間を使うソロ男も、「この子と会っている方が楽しいのかな?」と思えるようです。ソロ男にアプローチする際には、自分の世界をちゃんと持っていることをアピールするのがよさそう。

休日は家でだらだらしているという場合は、読書をするもよし、映画を見るもよし、自分の世界を広げてみてくださいね。

【参考リンク】
博報堂、“ソロ活動系男子(通称:ソロ男)”の研究活動及びマーケティング活動支援を開始 | 博報堂 広報室

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする