結婚相手にふさわしい? パートナーとの将来性を見極める魔法の質問2つ

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

結婚相談室で講師を務めていた時期があるのですが、お見合いや紹介で出会って交際されている女性に多いお悩みが、「彼の深いことをもっと知りたいけど、どうすればいいか分からない」「好きは好きだけど、結婚するべき人なのかどうか決め手がない」といったことでした。

趣味が一致して話は弾む。相性も悪くないみたい。でも……。

たしかに、短い交際期間では人生のパートナーとしてふさわしい男性かどうかを見極めるのは難しいですよね。そんなとき私は、“魔法の質問”をすることをおすすめしていました。

え? そんな質問があるの? はい、あるんです!

“彼は人生を共に歩める人なのかどうか”の見極めに迷ってしまったときのために……全米ベストセラーとなったスティーブ・ハーベイの著書『世界中の女性が幸せをつかんだ魔法の恋愛書』を参考に、パートナーの真意を見抜く“魔法の質問”をご紹介したいと思います!

160107mami

(1)「あなたの家族の話を聞かせて」

たとえば、以下のように質問してみましょう。

「ご両親は仲が良いの?」
「兄弟とは、ときどき電話したり、会ったりする?」

その答えから、家族に対する感情や、家族を本当に求めているのかなどが分かります。ご両親に対する思いも聞きましょう。「お母さんってどんな人?」。彼がお母さまと良い関係にあるなら、女性を尊重できるはずです。

極度のマザコンは困りますが、普通に育っていれば母親を好きでない男性なんていません。だって生まれて最初に出会う女性が母親であり、母親との関係を通して男性は女性を愛することの基本を学ぶのですから。

彼がお母さまを悪く言うようなら、将来奥さんのことも同じような存在に思う可能性が高いです。

「子どものころ、お父さんとキャッチボールとかした? お父さんって怖い?」

彼がお父さまと良い関係にあるなら、彼は男性が家族の中でどんな役割を果たしたらいいかを父親を通して学んでいる男性でしょう。父親との関係を聞くことで、彼がどんな父親になりそうかが見えてきます。

さて、これらの質問に彼はどんな表情で答えるでしょうか? それを見るのも大事なポイントです。もし答えるのを嫌がったり、変にためらう素振りを見せたりしたら、結婚の決断は少し遅らせた方がいいかもしれません。

(2)「私のどんなところが好き?」

『彼の答えから、あなたと一時的に楽しく遊ぶだけのつもりなのか、それとも、人生を築いていきたいのか、何かを感じ取れるでしょう』

たとえば以下のような答えが想定できます。

「(あなたの)やさしいところかな」
「いいお母さんになりそうだよね」
「きれいだしタイプなんだ」

もちろん嫌な気はしないでしょうが、ここで満足しないように。これではまだまだ核心に触れていないんです。見極めにはもう少し“深い答え”が必要です。もうちょっと追求してみましょう。

「私のどんなところがやさしいと思うの?」
「どこがきれい? タイプってどんなタイプ?」

聞き返せば、彼は具体的な例を挙げてくれるはず。

「仕事でデートがドタキャンになっても怒らずに体を心配してくれたり、風邪のときには夜中にタクシーで飛んできてくれたりしただろ……やさしいなって思ったよ」

彼があなたのどんなところに惹かれたのか、細かいところまで注意を向けてくれているかどうかで、表面的な言葉で褒めているのかどうかが分かります。

ただ、男性は気持ちを言葉にするのは苦手ですから、うまく言葉にできない場合もあるでしょう。困っているときには、助けてあげる方法もあります。

「長く会えないと寂しい?」
「私と一緒にいると安心する?」
「電話で話したとき癒されるって言ってたけど、本当?」

あくまでもさり気なく聞いてみましょう。なにがしかの“彼の心の声”が返ってくるはずです。もし何も返ってこない男性なら、あなたへの気持ちもどこか曖昧なものだと思わざるを得ません。


いかがでしょうか? 家族に関する質問では、彼が子どものころどんなことで怒られたか? そのことを今どう考えているか? というように発展させていくことも有効です。

これによってお相手の道徳観が見えてきます。人の道徳観は、幼少のころの家族からの影響が大きいといわれています。

堅苦しいようですが、社会のルールを守る人なのか、人の迷惑を考える人なのかどうかは、人生のパートナーとしてはとても重要なことだと思います。

「どこが好き?」の質問では、期待していた答えを聞けずに傷つくようなこともあるかもしれません。けれども深いところを見ないで、結婚してから後悔したのでは遅いのです。

「あなたと彼の関係は正しい方向に向かっている?」
「彼を生涯のパートナーと考えていいのか?」

迷ったときには、“魔法の質問”で彼の真意を見極めてみてください。

【参考文献】
・『世界中の女性が幸せをつかんだ魔法の恋愛書』スティーブ・ハーベイ(著)

●ライター/mami(女優&ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする