結婚相手の条件に「年収」を重視するべき?

【相談者:30代女性】
婚活したての頃の私は結婚相手の年収を条件として断固決めていましたが、そうするとどうしても対象になる男性の絶対数が少なくなってしまい、なかなか婚活が進みません。なので最近は「年収を条件にするとチャンスを減らすのでは?」と思い年収を気にしない様にしていますが、現実問題やはり結婚には”経済力”は大事だと思うので不安です。

婚活において”年収”はどの様に考えていくのがベストなのか、教えて下さい。

「男性の年収にこだわる女性」と「専業主婦希望の女性」は婚期を逃す!

こんにちは! 毎週月曜日「婚活」相談担当の国際イメージコンサルタント・婚活&女子力アップコンサルタント澤口珠子です。

日々、沢山の女性から婚活相談を受けているんだけど、確かにこれは事実ね。「年収などの条件にこだわる女性は婚期が遅く、こだわらない女性ほど、結婚に到るのが早い」。ただし……結婚に“経済力”は絶対に必要。だからといって、男性の年収にこだわり過ぎると婚期を逃す危険が!

では、女性はどうしたらいいのか!? 詳しくお伝えしていくので、続きをお楽しみに♪

結婚したい女性に必要なもの、実は「経済力」!?

はっきり言うわ。今の時代、自分1人で家族を養うという自信がある男性はどんどん少なくなり、奥さんに働いてほしい、経済的に自立していてほしいという男性はどんどん増えてる。奥さんに専業主婦を希望する30代男性なんて、まさに絶滅危惧種よ。

そういう男性は大抵仕事が忙しく、年収も平均より高め。専業主婦希望の独身女性が群がるので、競争率は激化するばかり……。もしあなたが、20代前半で見た目がとびっきり可愛いかったり、スタイルがモデル並に抜群に良いのなら別よ。もしそうでなくて、早く結婚したかったら……

解決策はただ1つ!

結婚しても「男性1人に家計を頼らず、働く意志を持つ」こと!

まさにタイムリーなお話をシェアするわね。先週末、私主催のお食事会に参加した、大手メーカーの研究所で働く、博士号を持つエリート研究員、31歳男性。つい最近、1年半付き合った1つ年下の彼女と別れてしまったのだけど、その驚愕な理由が!

「彼女が結婚したら仕事を辞め、専業主婦になりたがった。彼女を改心させようと色々努力したけどダメだったから」

どう? 独身女性の皆さま。

誰もが知っている大手メーカー、しかも博士号保持の研究員。好条件で安定している男性でも、奥さんに働いていてほしいの。彼の場合、子供に充分な教育を受けさせるためにも、奥さんには働いていてほしいのだとか。その他にも、フルタイムでなくてパートタイムでもいいから、奥さんに働いていてほしい男性は、私の実感だと8割は占めるわね。

もしあなたが、それでも結婚後に働きたくない、あくまでも男性の年収にこだわりたいのであれば、結婚対象年齢を、あなたより一回りも二回りも年上の男性にする必要があるわ。

男性は女性に若さを求め、女性は男性に経済力を求めるものなの。40代男性と20代女性のカップルが増えているのも納得でしょ。

最後に、以前もお伝えさせていただいたけど大切なことなので、もう一度。私が定義している幸せな結婚に絶対必須の「3つの鍵」をお教えするわね。

幸せな結婚に絶対必須の3つの鍵

(1)愛情
(2)相性
(3)条件

条件、つまり「年収」はね、3番目なの(もちろん、価値観の優先順位1位が「お金」って人もいるでしょうけど)。

「年収」などの条件よりも

・相手を愛しく思えるか?
・相手を人間として尊敬出来るか?
・一緒にいて居心地がいいか?
・相手と一緒にいる自分が好きか?

愛情や相性を優先した方が、幸せな結婚がしやすいのよ。条件で凝り固まった結婚ほど、もろく崩れるのも早いもの。

さらに個別に相談したいことがあれば、いつでも相談に来なさい! 頑張ってね、応援しているわ!

【関連コラム】
経済力が不安で結婚に踏み切れないカップルが知るべきこと
手取り約250万円、貯金100万円弱で結婚するには?
結婚生活はお金がなくても愛があれば成り立つ?

●ライター/澤口珠子(婚活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする