独身で何が悪いの? “結婚するか否か”に対するオンナの本音6選

【相談者:30代女性】
付き合っている人はいますが、結婚はしていない状態を続けています。私も彼も、結婚を具体的に考えたことはありません。

家族・親戚から結婚や子どもの話などをされるのが嫌で、地元に帰りづらいのが地味につらいです。結婚するかしないかなんて、本人たちの自由ですよね?

a “したくなったらする、したくないならしない”で問題なし!

こんにちは、ライターの佐原チハルです。

おっしゃる通り、結婚をするかしないかは“本人たちの自由”です。憲法でも、結婚については”両性の合意のみに基いて成立する”とあります。当人たち以外の声を聞く必要は、本質的にありません。

とはいえ、そうした“雑音”は耳にするとなかなか厄介なものでもあります。

そこで今回は、そうした“雑音”にはどのようなものがあるのか、あらかじめ大まかに把握しておくことで、あらがう・流すなどの対処法を考えたり、より納得感のある選択ができたりするヒントを探してみたいと思います。

なお今回は、“男性と女性とでは結婚制度との関係性が異なってくる”状況もあることから、質問者さまと同じ“女性”の皆さまに意見を聞いてみました。

160105sahara

「結婚すべき」と言いたくなる高齢年代の女性たちの声

高齢年代の女性からは、「昔はするのが当然だったから」という前提での声が多く聞かれました。

『結婚して、子どもを産んでこそ一人前の大人だって言われてたから、そういうものだと思ってた』(60代女性/主婦)
『親戚の中に時々結婚しない人がいたけど、変わり者扱いされているのを見ていたから、ああならないようにしなきゃいけないと思ってた』(60代女性/主婦)
『やっぱり自分で家族を持たないと、老後が寂しいかなと思って』(50代女性/主婦)

ただしこちらの女性は、さらにこう続けておっしゃいました。

『でも、うまくいかない旦那なんていても面倒なだけだし、子どもの世話にはなりたくないしと思うと、一人になって自由になりたいなぁと最近は思うの』

30代前後の女性たちの声

質問者さまと同じ30代の女性たちからは、このような声が聞かれました。

『子どもが欲しいなら、したほうがいい。結婚しないで生んだ子どもだと、差別はダメって裁判あったみたいだけど、まだ不利になる部分が多いだろうなって思うから、デキちゃった子には勧めちゃう。私は産む気ないから結婚しない』(会社員)

『お互い、より自由でいたかったから結婚した。帰りさえすれば一緒にいられると思うと、趣味の一人旅行もさらに楽しめるようになった。同棲するだけでもいいのかもしれないけど、私は結婚して良かった』(会社員)

『同棲中は親がうるさくて、それが面倒で結婚したんだけど、したらしたで子どもがどうとか言われるようになった。耐えられなくて、2年もしないで離婚してしまった。他人の声なんて聞くもんじゃないなと思った』(派遣社員)

“結婚すると自由が減る”というイメージを持たれることも多い印象だったのですが、より自由になったというご夫婦もいらっしゃるのですね。結婚と自由度の関係は、その夫婦それぞれによるところも大きいようです。

結婚は、しないにせよ、具体的に考えてみても良いのかも?

結婚することで変わるのは、家族関係や戸籍情報だけではありません。税金に関するあれこれが変わってくることもありますし、二人で過ごす時間の使い方も変わってくるかもしれません。

窮屈ではなく、自由度が増える可能性もあるのです。一度、結婚生活を具体的にイメージし、一緒に考えてみてはいかがでしょう。

その上で「やっぱり結婚しなくていい」となれば、今よりも自信を持って日々を過ごせるようになるかもしれません。

いずれにしても、大切なのはやはり“自分(たち)はどうしたいか”につきます。心から納得のいくお二人のあり方が実現しますように、応援しています!

●ライター/佐原チハル(自由形恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする