メイクしても変わらない!? 男女の“すっぴん”に対する意識の違い

【相談者:10代女性】
付き合って1年になる彼がいるのですが、すっぴんに自信がなくいまだに素顔を見せることができていません。自分が美人でないことはわかっています。化粧をしてようやく人並み。

だから、すっぴんを見せたとたんラブラブな彼の気持ちが冷めるのではないかと、とても不安です。彼は気にしないと言ってくれているのですが、男の人ってすっぴんに対してどのように感じるものなのでしょうか?

a すっぴん好きな男性は多いので、気にする必要はありません。

こんにちは、ライターの田坂洋介です。ご質問ありがとうございます。

相談者さんはまだ10代なんですね。もしかして学生さんでしょうか? 僕が学生のころは特に朝からの授業ではすっぴんで来ている女性がたくさんいましたが、若干、眉毛が消失しているのと、目が幾分小さくなっている以外はたいして違いはありませんでしたね。

日ごろからきれいな女性はすっぴんになってもかわいかったですし、そうではない女性もすっぴんになったところでたいして変わりはしませんでした。つまり、若ければ化粧の有無で見た目に劇的な変化は起こらない、というのが僕の率直な感想です。

そもそも、10代の女性が化粧をする意味がよく分かりません。とりわけ真っ赤な口紅を塗った厚化粧の女子高生を見るにつけ、その肌のどこに隠すべき危険なタルミがあるのだろうかと首をかしげてしまいます。

化粧をするという行為に複雑な女心が働いているのでしょうか。肌を傷めるリスクを冒してまで美を追求するその姿勢は僕には全くわかりません。

しかし、逆に男性のガンプラ趣味を女性が理解できない点を考えれば、まあそういうものなのかと無理にでも納得するしかありませんが。

160102tasaka

約9割の男性がすっぴん好き

『資生堂』と『Seventeen編集部(集英社)』が、恋人のいる男女学生516名を対象に「すっぴんに関しての意識調査」を行ったところ、すっぴん好きな男子学生は9割弱にものぼり、一方で女子学生の7割は自分のすっぴんに自信がないという結果が出ました。

以前の記事『ハゲでもモテるには? 男性の“薄毛”に対する女性の本音3つ』で「ハゲるとモテない」と感じる男性の被害妄想を紹介しましたが、ここでも「すっぴんは受けがよくない」という若い女性特有の被害妄想があることが判明しました。

判明した以上、そうした的を射ない妄想は即刻、払拭してやる必要がありますね。男性受けに限って言えば化粧をするよりは自然なナチュラルメイクで通したほうがベターなのですから。

男性がすっぴんを好きな理由

同調査ですっぴん好きな理由がいくつか挙がっていますので確認しておきましょう。

『清潔感があってかわいいから』
『肌もきれいで、化粧を落としてもかわらない』
『すっぴんでも十分かわいい』

何度も言いますが、化粧をしようがしまいが若い女性は基本的には何も変わらないのです。そして、美など追及しなくても今のままでも十分美しいのです。

美しいのにその弾けるお肌へ刺激物を塗ろうとする行為は、男である僕にはやっぱり理解しかねる部分があります。

女性がすっぴんに自信をもてない理由

化粧をしていない自分はイケテナイというあなたのその歪曲した考えをまずは正しましょう。そのマイナスの考えが鏡に映るあなたの顔を極度に歪めてしまいます。

もちろん、その鏡像は真実などではありませんね。真実はあなたが自分を100%肯定できたときに初めて鏡に現れてきます。その現れ出たものが、汚れもけがれもない純正のすっぴんと言えるでしょう。

調査でも明確に示されたように、男性は女性のすっぴんが大好きです。それが愛する彼女のすっぴんならなおさら見てみたいと思うはず。だから、もう彼にあなたのすっぴんを見せてあげたらどうですか?

化粧で外見が劇的に変わるようなことはその年代ではまずありえません。化粧をしようがしまいが美人は美人ですし、並みなら並みのままなのです。

そして、化粧で飾ったあなたを彼が好きになったのなら、飾りをとったあなたも彼はきっと愛おしく思うはずです。自分の容姿にもっと自信をもってくださいね。

●ライター/田坂洋介(ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする