早めにバラすのが吉!? 恋人がいるのに合コンへ参加するときの心構え

【相談者:20代女性】
大学に入ってから、「付き合っている人がいる」と言っても合コンに誘われることが多くて戸惑っています。

私はまだ合コンに行ってみたことがなく、彼も私のしたいようにしたらいいと言ってくれていて、興味があるので参加してみたいのですが、恋人を探していない人が参加しても本当に大丈夫なものなのでしょうか。

a “ただ楽しみたい”だけの参加もOK。ただし配慮は必要!

こんにちは、ライターの佐原チハルです。

“合コン”とは、本来的には(別グループ同士が)“合同”で開催する“コンパ(親睦会)”のことです。恋人探しのための場という認識は、後から広まっていったものなのですね。

とはいえ、現在では“恋人を探す人”が参加の前提とされてしまっていますから、その点ではいろいろと気をつけておきたいところです。

151227sahara

合コンは、そもそも恋人探しの場として効率が悪い

恋人のいる人が合コンに参加する場合、「恋人探しの場なのだから、嘘をついてでも、自分もそうしているフリをしなければいけない」と考えてしまうことがありますが、これは間違いです。

幹事が、“恋人がいる”ことを知っていてなお誘ってくるのであれば、“恋人がいる人が混ざっていてもOK”と判断された合コンであると考えてもいい可能性があります。

そもそも合コンは、実は恋人探しの場として効率の良い場所ではありません。

結婚式場の運営などをしている『アニヴェルセル株式会社』による調査でもそうした結果が出ていますし、何度か参加している人であれば、参加者自身でもわかってくることです。

効率が悪いとわかっていても参加するのは、“可能性にかけている”というだけでなく“単純に楽しいと思えているから”という場合もあります。参加にかける思いや理由は、参加者それぞれで良いのです。

「恋人は探していない」と早めにバラしちゃうのがオススメ

そうはいっても、本気で恋人を探しに来ている人たちからすれば「パートナーのいる人には早めに撤退してほしい」という気持ちもあるでしょう。

そうした人たちのためにも、あなた自身が無用なトラブルを引き寄せないためにも、早めに“自己申告”してしまうのがいいですよ。

参加の際には、幹事さんに「付き合っている人がいることは伝えるつもり」であることを、あらかじめ確認しておくようにしましょう。

もし「それは困る」「恋人がいないふりをしてほしい」と言われた場合は、参加は見送った方が安心です。

楽しい場を作る努力ができれば“参加して大丈夫”な理由が作れる

合コンに参加している途中、もし「やっぱり恋人がいるのに参加してしまって悪かったかな」という思いにかられてしまうことがあれば、楽しむ側でなく、楽しませる側としての立ち回りをするよう、力を注いでみましょう。

主に行うべきは、女性の友達の方のフォローです。お手洗いなどで、お友達が望んでいるサポート内容の確認ができればより良いですね。

そうすることで、自分の中に芽生えてしまった“合コンに参加した罪悪感”を消すことができれば、お友達にも自分にも良い思い出が残ります。

合コンで無二の友人ができる可能性もありますし、参加にはやはりメリットもあるでしょう。

けれど、「そんなに気を使わなきゃいけないなら、参加しなくてもいいかな……」と感じたのであれば、断ってしまうのも正解です。自分の中の気持ちを、しっかりと見定めて判断しましょう。

●ライター/佐原チハル(自由形恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする