優しいのはチャラい証拠? 男性が遊びの相手に見せる特徴2つ

【相談者:20代女性】
今付き合っている人は俗にいう“チャラい男”です。浮気をされたこともあるし、友達に「あいつは他に女が何人もいる」と言われてしまい、落ち込んでいます。

彼にそれを話すと、「お前がそっちを信じるならそうすればいい」と言われてしまいました。信じられない私が悪いのでしょうか。

a その男性に、信用する価値はありますか?

ご相談ありがとうございます。フリーライターの三田優実です。

女なら誰しも、自分が好きになった男は信用したいと思いますよね。しかし、果たしてその男性には信用する価値があるのでしょうか?

男性は本気の女と遊びの女では態度ががらりと変わります(チャラい男性ほどその傾向は強いようです)。

ここでは、遊びの男性が見せる特徴をご紹介しますので、あなたが彼を信用していいのかどうかよく考えてみてください。

151225mita

(1)信用される努力をしない

『昔チャラかったから、本当に好きな人ができたときは人一倍、信用されるように努力をしていた。彼女のこともチャラい男と付き合っている女だと思われたくない』(28歳男性/広告代理店勤務)

もともとモテない男性なら信用してもらって当たり前と思っているかもしれませんが、友人にうわさされるほどチャラい(または昔チャラかった)男性なら、自分が“チャラい”と判断されることをわかっています。

そして、それが彼女を不安にさせることもわかっているのです。

本命の女性にはチャラいと思われたくないので、精一杯、誠実に見せる努力をするはず。疑った彼女に逆切れするのは信用されなくてもいいと思っているからでは?

まして、一度浮気しているのに開き直るのは、遊びの可能性が高いでしょう。

(2)その場しのぎの言葉が多い

『女が何人もいる人と付き合っていたときは、毎日かわいいと言ってくれるし、いつも味方でいてくれるから居心地が良くてズルズル付き合っていた。後で知ったけど、結婚しようと皆に言っていたらしい』(25歳女性/ホステス)

『本気の女には適当なことを言えないから聞かれたことに対して必死で答えるけど、遊びの女にはそもそも会話自体が適当かも』(28歳男性/バーテンダー)

本当に好きな相手には無責任なことは言えません。相手の人生を考えているからです。逆に、どうでもいい相手には将来まで深く関わるつもりがないので、その場しのぎでなんでも言えるんです。

いつも味方をしてくれていつも欲しい言葉だけをくれる男性は、“自分のことを理解してくれている”と思うでしょう。しかし、実際は逆なんです。

相手の未来なんてどうでもいいから、その場がスムーズにいくことが最優先になるんです。あなたの将来に興味がないと言っても過言ではないでしょう。そんな人といても、未来もなければ成長もありません。

信じたい気持ちでごまかさないことが大事

いかがでしたか? “好きだから信じたい”という気持ちは誰でもあります。しかし、大事にされない恋愛を長く続けると女としての自信まで失ってしまいますよ。早めの対策をオススメします。

●ライター/三田優実(フリーライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする