放っておくと破局!? 彼氏の心が離れたときに出すSOSサイン3つ

【相談者:20代女性】
同棲中の彼がいますが、結婚する気があるのかわかりません。どんな状況だと“うまくいっている”といえるのかがわからず、結婚の見込みがあるのかも判断できません。

慣れてきたせいか、最近はラブラブでもなくなってしまったような……。彼の気持ちが知りたくて、でも聞くのは怖くて、悩んでいます。

a 彼からの“SOSサイン”を見逃さないで!

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

「男の人って、何を考えているの?」と思ってしまうこと、たくさんありますよね。自分のことを好きでいてくれるのか? それとも、心が離れていってしまっているのか?

日々の言動からは読み取りにくく、不安になってしまうことは多いですが、結果が怖くてなかなか聞き出せないその気持ち、とてもよくわかります。

男性は、私たち女のようにおしゃべりをすることでわかり合ったり、愛情を確かめ合ったりしない傾向が強いといわれていますが、心が離れていっているときに出す“SOSサイン”があるそうです。

今回は、男女の心理に関する本で有名なジョン・グレイ博士が挙げている、心のバランスを崩したときに示す3つの段階的なサインをご紹介します。

151225nao

(1)いっそう仕事人間になる

パートナーからいたわられていないと感じるときに、男性がもっともよく示す行動のひとつが“仕事人間になる”ことだそう。仕事に没頭することで、満たされない心の欲求から一時的に目をそらそうとするのだそうです。

(2)自分の殻に閉じこもったまま、出てこなくなる

女性はコミュニケーションをとることで不満や怒りを解消しようとすることが多いですが、男性はやっかいな問題を“忘れる”ことで解決しようとする傾向があるそう。

この段階になると、男性は何事も受け身になってデートや2人の会話に積極的になれなくなってしまいます。

(3)高圧的に尊敬と感謝を求める

「大切な彼女を幸せにしたい」と思う男性は、感謝されたり、幸せそうに笑っている彼女を見たりすることで、“幸せにできている”確信を得るのだそう。

2人の関係がうまくいかなくなってくると、最終的にはこれらの実感を“無理やり”得ようとして、自分の正しさを主張したり、押し付けがましくなったりするようです。


具体的に別れを切り出したり、愛情が薄れてきたと言い出したりすることはなくても、これらのSOSサインが見られる場合は、2人の関係性が“とても良い”とは言い難いケースが多いようです。

“不満を抱いているけれど解決できていない”可能性がありますから、「私はどうしたらもっとサポートできるかな?」などと、彼が不満を話しやすい状況をつくり、彼の心のうちを尋ねてみるのをおすすめします。

まずは彼が心のバランスを崩しているときに気づけるよう、SOSサインに敏感になってみてくださいね。

【参考文献】
・『ジョン・グレイ博士の「大切にされる女(わたし)」になれる本―「かわいい女」と好きな人から言われたい』ジョン・グレイ(著)

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする