オタクな彼にガッカリ! 理解できない趣味の恋人との円満な付き合い方

【相談者:20代女性】
最近付き合い始めた彼の趣味が好きになれません。「オタクだったの……?」と思うと、ちょっとガッカリしてしまいます。彼のことは大好きなのですが、趣味にのめり込んでいる彼を許し続けることができるか不安で……。

こんなとき、どうしたらいいですか? 彼の趣味を許す(我慢する)べきでしょうか? それとも、大好きでもずっと一緒にはいれないのでしょうか?

a 愛することは、受け入れること。

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

趣味って人それぞれ。似ている人はいても、全く同じ趣味の人なんて一人もいないのではないでしょうか? だって、一人として全く同じ心や体の人はいないのですから。

これから2人の仲が深まっていくにつれて、趣味以外にもたくさんの“違い”が見えてくると思います。その中には、「いいな」と思えるものや尊敬できるものがあれば、「え? 何で?」と思ってしまうことや「嫌だな」と感じることもあるでしょう。

でも、それは相談者さんの彼にとっても同じこと。2人はもともと全く違う人なんです。

たとえば趣味が嫌な今の彼と別れ、他の人と付き合うことにしたとして、その人に「嫌だな」と思う部分が全くないかといえば、そんなことはないはずです。

そう、誰と付き合ったとしても同じこと。大切なことは、違いや嫌なことを相手に“どうやってやめさせるか”ではなく、大好きな相手を“どう受け入れるか”ということ。愛することは、彼を受け入れることです。

151223nao

我慢するのではなく、認める

しあわせな恋を応援する“恋愛マニア”リーダーの藤沢あゆみさんいわく、パートナーとは『同じ趣味なんて、なくていい』

彼の趣味に大共感したり、大絶賛する必要なんてないのだそうです。したいようにしてもらい、ただ、そっとしておけばいいだけ。受け入れられない趣味ならば、勝手にやっていてもらえばいいだけです。

まずは彼の趣味を受け入れる。彼が幸せに過ごすために必要なひと時ならば、その時間をあげればいい。どうしても一緒にやっていられないのならば、2人でいるときは別の趣味を楽しめば良いのです。

彼の趣味を変えることもできる

今の彼の趣味は、相談者さんが好きになれない物事かもしれません。でも、これからはどうでしょう? 一緒に楽しいと思えることに出会い、一緒に取り組んでいくことで、新たな趣味を作ってもいいですね。

もっと楽しめる趣味に出会ったら、彼は今の趣味をやめてしまうかもしれません。これからどうやって過ごしていくか、何をして楽しんでいくかは、2人で話し合って、楽しみあって見つけていけばいいんです。

どうしても今の彼の趣味が彼にとって必要不可欠なものならば、その時間だけはそっとしておきましょう。

気付かないかもしれないけれど、相談者さんがしていることや好きなことのなかにも、彼にとっては好きではなくて、そっとしておいてくれていることもあるかもしれませんね。

相談者さんの大切にしていることや大好きなことを、「今すぐ捨てろ(やめろ)」と言われてもそうしたくないのと同じように、今の彼を支えている趣味も大切なもの。

好きにならなくてもいい。一緒に楽しまなくてもいい。でも、取り上げなくてもいいですよね。2人でいるときは別の趣味を一緒に楽しめばいい、それだけです。

「趣味は同じじゃないとうまくいかない」そんなことはありません。もともと2人は違う人なのだから、違いがあって当然です。無理に合わせず、無理に合わせさせず、“もっと一緒に楽しめること”を増やしていけば良いのではないでしょうか。

【参考文献】
・『何があっても自分の味方でいれば、あなたはこれまでで一番好きなひとに出会う』藤沢あゆみ・著

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする