視線を独り占め! スラリとしたモデル級のスタイルを手に入れる習慣3つ

【相談者:20代女性】
モデルや女優さんのようなスレンダーな体型に憧れていますが、私は身長も体型も平均的。どうすればモデルさんみたいなキレイな体になれますか。やはり生まれ持った体型の違いはどうすることもできないのでしょうか。

a 1日5分の体操をして日々の行動をちょっと変えるだけで、見た目は変えられます。

こんにちは、ライターのブリードくまです。

モデルさんがスラリと長い手足で颯爽と歩く姿。やっぱり憧れますよね。

あんなにスタイルが良ければ服はかわいく着こなせるし、男性の目線も独り占めなんだろうなと、私も常々思っております。男ですが……。

さて、身長や骨格そのものを変えることはできなくても、日々の生活にある習慣を加えるだけで見た目は変えられます。

モデルさんとまではいかなくても、女性らしいメリハリある体のラインとスラリとした脚、そして美しい姿勢は誰でも手にはいります。

今回はその方法を、兵庫県尼崎市の鍼灸整骨院にお勤めの先生に伺いましたのでご紹介します。

151221kuma

猫背を直すだけで身長が高くなる!?

冬が近づき気温が下がってくると、背中を丸めて歩いている人をよく目にします。寒いとついついやりがちなこの姿勢。

猫背の原因であると同時に、肩こりや偏頭痛の一因にもなってしまいます。カンタンな体操で猫背を改善しましょう。

(1)手を肩の上に置きます(右手は右肩、左手は左肩。指先が触れる程度で構いません)
(2)肘が水平になるまで腕を上げます
(3)ゆっくり大きく肘を後ろに回すイメージで肩を回します
(4)息を止めずに5~10回を目安に行なってください。体が温まったお風呂あがりに行うのがオススメです

猫背を改善することで姿勢が美しくなります。背筋がピンと伸びた立ち姿でいると身長が高く見えますよ。

この体操は肩甲骨が刺激されますので、肩こりの改善にも効果的。また、肩甲骨まわりを刺激することで代謝も良くなります。

体重は両足にかけるべし!

待ち合わせなどで人を待っているとき、片足に体重をかけて立っていませんか? これ、いますぐ止めてください

体重が片方の足にだけかかると骨盤がゆがむ原因となります。骨盤がゆがむと体全体にゆがみが生じますので、美しい体のラインには到底なりません。

立つときは両足に体重をかけることを心がけましょう。疲れてきたときこそ意識してください。最初は慣れないかもしれませんが、続けているといつしかそれが当たり前になってきます

むくみ解消でスラリ美脚をゲット

1日が終わるころには足はパンパン。でも、そのむくみを放っておくと美脚からどんどん遠ざかってしまいます。オフィスやおウチでカンタンにできるストレッチで、むくみの解消と予防ができます。

(a)イスに座って回したい方の足を膝に乗せます
(b)足首を持って固定し、反対の手で爪先を持って回します
(c)10回を目安に回しましょう。内側、外側どちらに回してもいいですが、両方行うとより効果が期待できます
(d)反対側の足も同じように行ないましょう


いかがでしたか。ジムやおウチで本格的なトレーニングを行わなくても、日々の生活の中にちょっと習慣を増やすだけで体型は変化します。

もちろん、トレーニングを行えばより顕著に効果は現れます。でも、いきなりトレーニングをはじめようとしても挫折しがち。

カンタンなことでも続けていければ自信になり、自信がつけばやる気が出て新しいことにチャレンジしようと思えるようになります。まずは続けていくことが大切なのです。

●ライター/ブリードくま(カワイイものが好き過ぎるライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする