プロポーズされる女になる3つの方法

【相談者:30代女性】
今まで何人かの男性とお付き合いしてきましたが、プロポーズをされたことがありません。年齢的にも結婚願望は強くなってきているのですが……。逆に、付き合うとすぐプロポーズされる女友達もいます。この違いは何でしょうか?「結婚したい女」と思われる秘訣を教えて下さい。

a 男性が結婚したいと思う女性、思わない女性、その僅かな差とは!?

ご質問ありがとう! 国際イメージコンサルタント・婚活&女子力アップコンサルタント 澤口珠子です。

今回もズバッと回答させていただくわ。それにしても「プロポーズされる女性になるためには!?」って究極の質問よね(笑)。プロポーズされる女性とされない女性、その差はズバリ……その女性と「一緒の未来を想像できる」かどうか、その「差」よ。

では、「未来を想像できる」女性というのはどんな女性かというと、3点あるわ。

(1)「人としての基本」がしっかりしている女性

彼が自分にしてくれた事に対して「ありがとう」という感謝の気持ち、彼の立場に立って考えられる、思いやりの気持ち、お仕事を頑張っている彼を労わる気持ち……いつの間にか忘れて、してくれて当たり前になっていない? 付き合い当初は出来ていたことが、長く付き合ってくるとついつい甘えておろそかになっていないかしら?

結婚に対して、意外や意外、男性ってすんごい冷静なのよ。そりゃそうよね、結婚したら「自由」がなくなり、「家庭」という責任が両肩に重くのしかかってくるんだもの(女性には専業主婦っていう逃げ道もあるけど……笑)。

結婚にメリットを感じられず、なかなか決断出来ないという男性は多いわ。

結婚を考え始めた結婚適齢期の男性は、常に! この女性と結婚したらどうなるだろう? という視点で女性を見ていることを忘れないこと。彼の前でゲップやおならをしたり、急に太り出したり。人の悪口や不平不満ばかり言ったり、彼に感情のまま当たり散らしたり。彼女と結婚したらこうなるのか……とゲンナリさせないこと。

それから男性は女性より、社会性が強い生き物。

彼女なら安心して子育てを任せられる、自分の親や親戚付き合いも上手くやってくれる……彼がそう思えるように一般常識や教養、道徳感、社交性を最低限身につけている女性であること。

(2)「金銭感覚」がしっかりしている女性

結婚したら、彼の稼いだお金は2人の共有財産になるんだから当たり前よね。

よく考えずに高価なものを購入したり、お給料日前にいつも金欠になったり。何にお金を使っているのか、あなたのお金に対する姿勢、「結婚」を考え始めた彼はひそかにチェックしているわよ~!

(3)「彼と幸せになる覚悟」がある女性

あなたは「結婚」したいの? 「彼と結婚」したいの?

結婚は「幸せにしてもらう」のではなく、「お互いがお互いを幸せにしたいと思い、一緒に今より幸せになること」よ。

結婚生活、楽しいことばかりじゃない。病気や事故、リストラ、親の介護や子供の問題……どんな大変な時も自分と一緒に頑張ってくれる相手なのかどうか。その覚悟がないくせに、ただ結婚して仕事を辞めたい、楽になりたいと「結婚に逃げている女性」は男性に最も嫌われるわ。


以上の3点をしっかり意識して、毎日彼と過ごす時間を大切にしていけば、プロポーズされる日は近いわよ!

ただの結婚ならすぐ出来るけど、あなたが理想とする幸せな結婚に至る近道はなし!

毎日彼との関係をしっかり積み上げていってね。

頑張って!

●ライター/澤口珠子(婚活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする