本音が一目瞭然? 手のしぐさでわかる女性の脈ありサイン3つ

【相談者:20代男性】
気になる女性を食事に誘っても自分のことをどう思っているのかがつかめず、それ以上踏み込む勇気がなかなかもてません。「こんなしぐさをしていれば脈あり!」という、わかりやすい相手の気持ちの知り方、ありませんか?

a 心は“手”に表れます。

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

人の気持ちを“見る”ことはできませんから、その人が発する言葉やしぐさから推測するしかありませんよね。人の心のうちは表情やしぐさに表れやすいと言われています。

不安な気持ちや好意を抱いているときのしぐさを知っておくと、相手が不快な思いをしていないか、楽しんでいるのかを感じ取りやすくなります。

特に、一緒に食事をしているときなどに見やすい“手”に注目するとわかりやすいですよ。そこで今回は、手のしぐさでわかる女性の心理をご紹介します。

151218naoilast

手でわかる“脈あり”サイン3つ

立正大学の齊藤勇教授によると、言葉よりも『非言語コミュニケーション』、つまり、言葉以外の身振りや表情、視線などの方が本音を伝えている場合があるそうです。

齊藤勇教授の著書『面白いほどよくわかる! 「女」がわかる心理学』では、次のような手のしぐさによる心理が紹介されています。

(1)頭のてっぺんを触る

男性に頭を“ポンッ”とされるシチュエーションは、女性たちに大人気。子どものころに頭をなでられて安心した経験から、癒しや安心のシチュエーションとしてインプットされているようです。

頭のてっぺんを自分で触るしぐさは、“甘えたい”というサインなのだそうですよ。

(2)手のひらを上にする

手のひらを見せるしぐさは“心を開いている”サイン。リラックスしていて、親密な感情を抱いていると考えることができます。

(3)ボディタッチが頻繁

女性は男性と比べてボディタッチが多い傾向があり、体の距離は心の距離と比例しているのだそう。物理的な距離が近くても大丈夫ということは、心理的にも距離が近いことの表れなのですね。

逆に手をぎゅっと握ったり組んだりしている場合は、相手を拒絶したり警戒したりしている場合があります。

おねだりサインも見逃さないで!

甘え下手な女性は、しぐさで甘えを表現しているかもしれません。

たとえば、口もとに手をもっていくのは“相手に依存したい”“甘えたい”という心理の表れ、頬づえをつくしぐさは“癒されたい”という心理の表れだそうです。

自分の気持ちを多く言葉で表現しない人ほど、しぐさによるコミュニケーションが多いかもしれません。

「自分のことをどう思っているのだろうか?」と不安になったら、ぜひ彼女の手元をチェックしてみてください。ふたりの関係性を測るヒントになりますよ。

【参考文献】
・『面白いほどよくわかる! 「女」がわかる心理学』齊藤勇・著

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

イラストで解説♡

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする