ラブラブはどこへ? 男性が結婚して感じた理想と現実のギャップ10選

【相談者:30代女性】
今の彼氏とは結婚を考えていますが、結婚するとラブラブな関係がなくなってしまうとよく聞きます。男性って、結婚した後にどういった理想と現実のギャップを感じているのでしょうか? 末永くラブラブでいられるように、教えてください!

a 何気ないことを楽しめる2人でいられるよう意識しましょう!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

「結婚前はあんなにラブラブだったのに……」なんてフレーズをよく耳にしますが、それほど結婚前と結婚後では2人の関係に変化が生じるということです。変化といってもマイナスなイメージばかりを思い浮かべる必要はなく、プラスにつながる変化もたくさんありますし、そういった変化を楽しめるのも結婚生活の魅力の一つだと思います。

ただ、恋愛期間中の初々しさというものは、常に同じ空間で生活を共にしていくわけですから、徐々に失われていく部分があるというのは否定できません。限られた時間しか会えなかった恋愛中と比べると、一緒にいる時間もはるかに長くなるわけですから、むしろ当然のことと言わざるを得ないのかもしれません。

結論としては、何気ないことや些細なこと、日常で起こる小さな出来事を楽しめる2人でいられるようにお互いが少しでも意識し続けることができれば、いつまでも良好な関係を保つことができます。さらに言えば、楽しみや喜びは用意されているものではなく2人で見つけるものといったスタンスで日々を過ごすことができれば、笑いの多い2人でいられるということになりますね。

とはいえ、理想多き結婚前と現実多き結婚後では、男性の心の中にもギャップが生じてしまうことは避けられません。今回は、結婚後の男性が理想と現実のギャップを感じたエピソードをインタビューしてきました。結婚後の男性心理の参考としてご覧ください。

151209tokiwa2

(1)ドキドキ編

『結婚して数年がたつと、近くにいてもドキドキ感がなくなってしまいます。付き合いたてのころはあんなにもドキドキしていたのに、それが嘘のようですね』(32歳男性/ショップ店員)

『めっきりなくなってしまったのが、2人のスキンシップ。同棲を始めたころや結婚当初はそばにいられることにドキドキしたものですが、今では触れ合うことさえなくなってしまいました』(36歳男性/総務職)

(2)妻の変化編

『恋愛中は愛おしそうに接してくれていた彼女も、妻になると僕への扱いが雑に。いつまでもラブラブでいられると期待していた部分がありましたが、現実は違ったようです……』(31歳男性/営業職)

『付き合っていたころは嫉妬深くて束縛が激しかった彼女も、結婚して数年がたつと僕に対して興味を失ってきているのか、こっちが異性絡みの話をしても反応さえしなくなりました』(34歳男性/飲食店経営者)

『付き合っていたころは小まめにデートしたり散歩したりと一緒に出かけてくれていたのですが、今では、「面倒臭い」とか「外が寒い」などという理由で付き合ってくれなくなりました。当時の思い出を懐かしむばかりです……』(35歳男性/営業職)

『家事や育児に疲れているのも分かりますが、妻の大きなイビキを聞いたときには、付き合い始めたばかりのころの面影がすっかりなくなっているなぁと寂しくなりました』(29歳男性/デザイナー)

『結婚当初は一緒に晩酌しながらいろんな話をしたものですが、今では僕の話を真面目に聞いてさえくれません。一応、返事はしてくれるのですが、明らかにうわの空で聞き流している印象ですごく寂しくなります』(31歳男性/サービス業)

(3)2人の変化編

『恋人だったときは下の名前で呼び合っていたのが、今では、「おい」「なぁ」「ねぇ」など、名前で呼ぶこともなくなったのが少し寂しいです』(29歳男性/プログラマー)

(4)子どもができてから編

『子どもができてからが特に顕著ですが、可憐な印象しかなかった彼女が今ではすっかりたくましい女性になってしまいました。物事に動じることも少なくなって、男勝りな性格に変貌してしまいました。「奥さんのどういう部分が好きで結婚したんですか?」と聞かれても、今ではその影をすっかり潜めてしまっていますので、なんとも答えにくくなりました』(35歳男性/営業職)

『どうしても子ども優先の生活になりますので、家では寂しい思いをすることがたくさんありますね……』(30歳男性/営業職)


結婚後の男性の意見を聞くと、とても寂しさを感じている印象ばかりが目立ってしまいます。2人がラブラブじゃなくなってしまうには、さまざまな原因がありそうですね。

ただ、恋愛中や同棲中には得られなかった安心感や信頼感というものを手に入れられることも間違いありませんし、精神の起伏が穏やかになり平穏な生活を営めるというのも結婚生活の良い部分です。当たり前の日々や日常の中に落ちている何気ないこと、些細なことを、しっかりと2人で分かち合いながらささやかな日々を過ごすというのが結婚後の幸せの形なのかもしれませんね。

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

イラストで解説♡

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (11)
  • うーん (10)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする