男遊びはもうやめた! 軽い女を卒業するための“恋愛デトックス”法

【相談者:20代女性】
はじめまして。25歳のOLです。私は学生時代から、夜遊びや合コンなどいわゆる男遊びが大好きでした。週末になるといつも友達を誘って出かけていたのですが、最近ピュアな恋愛に憧れるようになりました。周りはそろそろ結婚を考えて付き合いだしたり、マジメな出会いを探したりするようになってきました。私自身、いつまでも軽い恋愛をするのはダメなのかもなぁ……と、今までの恋愛を反省しています。

とはいえ、マジメに向き合ってくれるような男性は周りには少なそうです。どうすれば自分の恋愛スタンスや周りにいる男性のタイプを変えることができるでしょうか?

a 恋愛デトックスしてみよう。

ご相談ありがとうございます。欲望デザイナーのriiihoです。

相談者さまのような状況の場合、必要なのはズバリ恋愛デトックスの一択です。一度、男性関係を整理してみましょう。その間は自分と向き合う時間です。他者は自分の鏡になってくれる部分もありますが、そうではなく自分と向き合う作業が必要です。これはかなり大変で、しんどいこともあります。ただ、そうした時間は自分に大きな変化をもたらしたいときには非常に大切です。恋愛以外にも大きなプラスになると思いますよ。

第一に、具体的な恋愛デトックスの仕方をご紹介したいと思います。実際に、同じような状況にあった女性たちに話を聞いてみました。しかし、ずっとデトックスをしているのは寂しいもの。どのようにリハビリすべきかを第二のポイントでまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

151208riiiho

まずは本音で話して、理解してくれた男性だけ残そう

実際に、同じような状況にあった女性たちに話を聞いてみました。

『とにかく自分を含めて環境を変えないといけないと思ったから、思い切って連絡先を整理した。時間があると遊びたくなっちゃうから、習い事を始めてみたり趣味を作ったりしてみたかな』(23歳女性/大学生)

『私は思い切って、遊んでいた男性に「もうこういうのやめたい」って言っちゃった(笑)。本音で接してないうわべだけの関係だったのかもね。それで離れた相手は離れてよかったと思うし、逆に友達としても付き合っていける相手を切るのはもったいないと思ったかも』(26歳女性/ネイリスト)

確かに、一切の男性関係を洗ってしまうのも手ではありますが、実は自分のことを理解してくれている人たちを手放してしまうことにもつながるかもしれません。まずは自分の本心を話し、それで離れていく相手は追いかけないようにしましょう。そして、離れたとしてもそれはそれで仕方がないことなのです。人付き合いのスタンスが違っただけと思うようにしましょう。

自分の感情には素直になっていい

恋愛デトックスをしてうわべだけの疑似恋愛に近い状態から離れていると、感性や価値観が研ぎ澄まされていきます。理由はシンプルで、他人に気が取られない分、自分のことをしっかり見つめなおすことができるからです。ブレない自分ができてきたら、その後は無理に恋愛を抑える必要はありません。

『きっと、人を見極めることができる目も養われるはずだから、やたら惚れっぽかったり自分を安売りしたりするような行動は控えるようになると思う。そのうえで、自分の気持ちが動くならそれは素直になっていい』(27歳女性/営業職)

『自分が変われば周りも変わる。周りが変わってきたなと感じたら、自分が変わった証拠なんじゃないかな。そうなれば、しかるべき相手がいずれ見つかると思う。焦らなくていいと思う』(32歳女性/サロン勤務)

恋愛デトックスの目標は、自分の中にブレない価値観や芯を作ること。それができたと感じたら、自然と関わる相手も変わってくるはずです。そのときには、思いっきり恋愛を楽しみましょう。


あなたが自分の恋愛スタンスを卒業しようと思ったのはとても素晴らしいことだと思います。気付いた今が変化のときです。恋愛ごっこではなく、本当に相手を理解しお互いを高め合えるような恋愛ができたら素敵ですよね。応援しています。

●ライター/riiiho(欲望デザイナー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする