12星座別週間(11/30〜12/6)恋愛占い

皆さんこんにちは。瑠璃光ルナです。

今週は5日に金星が蠍座に入ります。金星が蠍座に入ることで、恋愛面に変化が起こりやすくなります。まず変化を感じやすいのは、牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座です。

不安定だった恋が徐々に安定し始めることがあります。それとは逆に、恋人との喧嘩ではお互いに強情になって、引くに引けなくなってこじれてしまう可能性もあるようです。いずれも変化を嫌い、少しでも自分の居場所を作っておきたい、守りたいという気持ちが強く働くために起こります。

牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の人にとっては、どこか停滞感を感じるムードができ上がってしまうかもしれません。順調に進んでいた恋愛でも、倦怠期を感じる瞬間が増えそうです。この時期は先走りをしないで、冷静に状況を見極めるようにしてください。

双子座、乙女座、射手座、魚座の人は、恋に迷いが生じたら踏みとどまることをおすすめします。自分ですぐに判断しないで、他人のアドバイスを参考にしたり、期待を捨てずに待ってみることを選んだりするのが一番です。

太陽と土星も重なってきます。意志を固く持ち、実現に向かって努力することで必ず結果に繋がっていくはずです。とにかく自分の意思で未来を切り開いていくことが大事です。揺れない信念を持って、狭い範囲に留まらず、いろんな方面から知恵を得ていこうとする態度が、幸せな生き方や恋愛を育みます。

牡羊座

もし今、あなたの恋がマンネリ化していて無風状態ならば、刺激を与えてみてください。熱意を呼び覚ますようなコミュニケーションが必要です。

牡牛座

オープンにしないことで燃え上がる恋です。すべてを言葉で言ってしまうのではなく、強い信念で恋愛をしていくことが肝心です。

双子座

恋愛では、大雑把に捉え過ぎないで、細かな点を見逃さないように気を配りましょう。相手のデリケートな心の部分には触れないこと。

蟹座

気持ちを弾ませてください。頭の中を楽しいことだけで満たして、表情に明るさを持たせましょう。明るさが恋の成功を導きます。

獅子座

相手の重荷になりはしないかなどと、余計な心配をしてしまいがち。恋人や好きな人だけに目を向けるのではなく、自分を大切にしましょう。自信を持つことが大事です。

乙女座

軽はずみな約束が不幸な結果を招くことがあります。約束は簡単にしないでください。いいタイミングでやって来るまでの辛抱です。

天秤座

好きな相手を振り向かせるには、本物志向になることです。誰でもできることや人気の高いものからあえて離れてみて、孤高の作品に触れましょう。そこから触発されて、相手を見る目が変わっていきそう。

蠍座

ようやく喜びの瞬間が到来するようです。遠慮はいりません。これまで我慢してきたことをすべて吐き出し、相手に甘えてみてください。

射手座

平凡な恋と思っていたものが、特別で素晴らしい恋に変わるでしょう。今が見せ場です。ここで自分の意思というものをアピールしてみませんか。

山羊座

願い事は自分の家の自分の部屋で祈りましょう。正しい願いなら必ず受け入れられるはず。そこまで信じることが○。

水瓶座

自慢できる相手との恋が期待できそうです。いろんなものをたくさん“持っている”人なので、心の豊かさがあなたにも伝染するでしょう。

魚座

あたたかいものがラッキーアイテムです。てのひらや頬、胸で温かくしてあげましょう。


いかがでしたか? いよいよ12月、師走です。今年を振り返って、猛省したり自分を褒めてあげたりしてみましょうね。

●ライター/瑠璃光ルナ(占いライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする