合コン嫌いに朗報! フットサルをすると恋人ができやすいワケ

【相談者:20代女性】
社会人になってから出会いがなくて困っています。クリスマスも一応予定を空けてはみたものの、結局は女の子同士でパーティーをすることになるような気がしています。「合コンすれば?」ってよく言われますが、私は人見知りもあって合コンの雰囲気が苦手です。出会いのキッカケになる良い方法はあるでしょうか?

a 少人数からスタートできてコミュニケーションが自然に取れる“フットサル”がオススメです。

こんにちは、ライターのブリードくまです。

学生時代と違って、社会人になると異性との出会いがなかなか無かったりするものですよね。私も社会人になった当初は、全然出会いが無いなと悩んでいました。でも、ちょっと行動範囲を広げてみるだけで、案外近くに出会いのキッカケがあるものです。

たとえば趣味の集まりである社会人サークルは、世代や職業を超えていろいろな人と出会える、一種の異業種交流会と言えます。その中でも、私が恋に発展しやすいと考えるおすすめサークルはフットサル! 揃える道具が少なくチーム数もかなり多いので、どの地域の方でも気軽に始められるところもグッド。

ちなみに私が所属しているフットサルチームには、何組ものカップルがおり、結婚してお子さんが生まれた方もいらっしゃいます。

151130breedkuma2

笑顔と汗にスポーツ男子はイチコロ

どうしてフットサルが恋に発展しやすいのか。実際にフットサルがキッカケでお付き合いや結婚に至った、20代から30代の男女10名の方のお話を伺いました。

『すごくオシャレで汗をかくことが苦手そうなのに、いざ練習が始まると誰よりも走っていて頑張っている。その姿がかわいくてたまりませんでした』(30代後半男性/生産管理)

男女ともにギャップに萌える人は多いですよね。フットサルで恋人ができた方への取材でも、最も多かったのが「普段の姿とのギャップにキュンとした」というもの。

男性の答えで一番多かったのは、「全力で走っている姿」。髪や化粧を気にせず無邪気にボールを追いかける姿に萌えるという男子が続出。やはりキレイな人やカワイイ子に最初は声をかけるそうですが、試合中に全然走らなかったり、「こわーい!」「きゃー!」など、一生懸命さが感じられなかったりする人への興味はあまり高くないようです。

学生時代の胸キュンを思い出す?

『イケメンでもないし普段ボーッとしている方でしたが、試合が始まると一変! ものすごくうまくて相手を一人で翻弄する姿に惚れました(笑)』(20代前半女性/事務職)

女性の答えで一番多かったものは、「ボールを蹴っている姿」や「ドリブルで相手を抜くところ」など、プレーの面。「学生時代の部活を頑張っている男子に恋している気分を思い出した」なんて答えもありました。普段の生活からは見えない男らしい一面に心をグッと引きつけられるのかもしれませんね。

目標に向かって一緒に歩む、濃密な時間

『あるとき、大会に出ることとなり、初心者の私のために経験者の方が付きっきりで練習を見てくれました。そのおかげで大会ではゴールも決めることができ、ついでに彼氏もゲット! もちろん練習を教えてくれた方です』(20代女性/販売業)

うまくなりたい、大会で活躍したいなど、向上心を持って取り組んでいると、自然と同じ思いの仲間が集ってきます。同じ目標を持っている方と一緒に過ごしているうちに恋心が芽生えてきたケースも少なくありません。

また、試合中はチームの仲間と必然的に声をかけあうので、話すことが苦手な人でもコミュニケーションが取りやすい環境であることも、恋に発展しやすい理由かもしれません。

会社の飲み会や合コンだと、ついつい本当の自分を押し殺して振る舞ってしまうという方、多いのではないでしょうか。しかし、ボールを蹴って体を動かしているときに、あなたの本当の姿はみんなに見られていますので、自然体の自分でいることができます。飾らない自分でいられる相手と巡りあえる、それこそがフットサルの魅力です。

●ライター/ブリードくま(カワイイものが好き過ぎるライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする