問い詰めちゃダメ! 彼氏からの連絡が減ったときの考え方3つ

【相談者:20代女性】
付き合って3か月の彼氏がいます。付き合いたてはマメに連絡をしてくれていましたが、最近は連絡頻度が減り、内容もそっけない感じに……。まさに、釣った魚に餌をやらない状態です。彼は私に飽きちゃったのでしょうか。また、長続きさせるにはどうすれば良いでしょうか。

a 飽きたのではなく、付き合えたという現実に満足している!

音楽を聴きながら夕方の街を歩くのが大好きな椎名です。ご質問ありがとうございます。

この手の相談は、恋愛においてランキング上位に入るくらいみなさんが悩んでいるものです。女性としてはマイナスなことを考えてしまいますよね。しかし、男性はあまり深く考えてはおらず、あなたが彼の“彼女”になったことで心が満たされている状態なのです。だから安心してください。飽きられてません。

とは言っても、なぜ彼が急激に冷静になったのかは気になるところ。男女によって温度差があることと、長続きの秘訣をお伝えします。

151126shiina

(1)男性と女性で恋愛の盛り上がりのタイミングは違います

男性は相手に好かれたいと思う気持ちから、メールをマメにしたり、荷物を持ってあげたり、素敵なお店を予約したり……と相手に尽くす行動をします。全ては「相手を自分のものにしたい」という心理が働いているからです。そして、男性は付き合い始めて目的を達成した瞬間がMAX状態であり、だんだんと気持ちが落ち着いていきます。素の状態に戻ると言っても良いでしょう。

一方、女性は付き合い始めは割と冷静で、だんだんと気持ちが盛り上がるようになっていきます。実感を得てからどんどん好きになっていくことが多い女性に対し、男性は彼女が自分のものになった瞬間にMAXになるので、温度差を感じるようになるのです。

(2)メールがこないと不安になるのは当然の心理

今まで頻繁にきていた連絡の頻度が減ると、不安になるのは当然です。人は連絡がないと悪い方向に考えてしまう傾向があります。これを、心理学では『MUM(マム)効果』といいます。「連絡がないから事故に巻き込まれたのかもしれない」「そっけなくなったから飽きられたのかもしれない」というのは、この心理状態に陥っているといえます。

そして、男性は多くの人が必要最低限の連絡しか取らなくても平気ですが、女性は連絡頻度を重視する人が多いので、余計に連絡がこないことに不安になり、相手と喧嘩してしまったり、悩んでしまったりすることが多くなってしまうのです。

(3)長続きする秘訣

男性が冷静になるのは本能的なものと考えると、「よくあることなんだ」「今の状態が彼の素なんだ」と思い安堵するはず。不安状態に陥っているときは孤独も感じやすいので、友達と一緒に過ごして気を紛らわしたり、自分の趣味に没頭することがベターです。

彼に、「何で連絡くれないの?」と問い詰めたい気持ちはわかりますが、彼の気持ちがさらに氷点下になるのでここはぐっとこらえましょう。感情的になっている女性を男性は極端に嫌います。デート中の楽しい時間を過ごしているときに「連絡減っちゃって寂しくてすねちゃった」などとかわいく言ってみると、空気を壊さずに彼に気持ちを伝えることができます。感情的にならないように相手に自分の意思を伝えるのが重要です。


本当に彼があなたに飽きていたらちゃんと別れますので、安心してくださいね。あまり考え込まずに、大切な彼との素敵な恋愛を楽しんでください。

【参考文献】
・『「なるほど!」とわかる マンガはじめての恋愛心理学』ゆうきゆう・監修

●ライター/椎名真弓(トータル恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (11)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする