ノンアルはだめ!? 男性との食事デートで気をつけたいNG行動ベスト3

【相談者:20代女性】
はじめまして! 今年のクリスマスは、彼とクリスマスディナーの約束をしています。高級なレストランに行く予定なのですが、いつも居酒屋などで気軽な食事をすることが多く、かしこまった席での食事は初めてです。自分の食事マナーが悪いわけではないと思うのですが、男性は女性と食事するときにどのようなところを見ているのか教えてください。

a 男性との食事で気をつけるべきことはたくさんあります。

はじめまして。女のお悩み専門ライターのコマツです。

クリスマスといえば、プレゼントの他に楽しみなのが彼とのディナーデートですよね。でも、いつもの気軽な食事や女子会のようなノリでレストランに向かうと、彼に幻滅されてしまう恐れがあります。男性との食事デートで気をつけるべきポイントはどのようなところにあるのでしょうか。

151126komatsu2

こんな女性は勘弁! 男性が幻滅した女性の食事マナー

今回、20代〜30代の男性に「過去にマナーが悪いと感じた女性との食事の経験を教えてください」という質問を行ったところ、驚くべき女性たちの実態が明らかになりました。それでは、気になる男性たちの意見をご紹介しましょう。

1位:平気な顔で食事を残す

今回のアンケートのなかで、最も多かったのが“食事を残す”という行為。一生懸命に食べて、それでも入りきらなかった場合に残してしまうのは仕方のないことです。

しかし、『注文するときは「食べたい!」と言っていたくせに、いざ運ばれてきたらほんの少し口をつけただけで、当たり前のような顔をして残している』(28歳男性/営業職)など、自分の意思で注文したにもかかわらず残すことになんの罪悪感も感じていないというWパンチが、男性にとって許せない行為のよう。

2位:食事のマナーが最悪!

食事マナーについても男性たちの目は厳しいもの。特に今回厳しい意見が寄せられたのは、『食事を何度もフォークでつついてぐちゃぐちゃにする』(29歳男性/営業職)『ストローをずっと噛んでいる』(31歳男性/自営業)など、子どもでもわかりそうなくらい幼稚なマナー。

なかには、『話に夢中なのか、ずっとスープをチャプチャプかき回していて、一刻も早く帰りたいと感じた』(33歳男性/営業職)など、女性同士では気づかないような無意識の行為が男性にとっては非常にマイナスに映ってしまうよう。

3位:全くお酒を飲まない

意外と多かった回答が、お酒を飲まないという意見でした。『コース料理なんだから食前酒くらい飲め』(28歳男性/事務職)『お酒が強くないにしても、最初の一杯くらいはジュース以外で乾杯するべき』(33歳男性/営業職)など、せっかくのディナーの席なんだから、平気な顔でジュースを選ばれるのは男性からすると雰囲気が台無しになってしまうよう。

車で来ているのであれば別ですが、ビールやシャンパンなど、ほんの少しだけでも口をつけて快く食事の雰囲気を楽しんでほしいのが男性の意見のようです。

その他にもたくさん! 女性が気をつけたいのはこんなところ!

これらの意見の他にも、男性との食事の際に気をつけるべきことはたくさん。食事のマナーももちろん大切ですが、それ以前に気をつけるべきポイントがあるようです。

「なんでもいいよ」は最悪の言葉!

「なんでもいいよ」と言われるのが、男性にとって最も面倒くさいと思ってしまうもの。何もかも彼に任せきりにしないで、一緒にメニューを選んだり、食べたいもののジャンルを伝えたりするなど、食事を楽しみにしているという姿勢を見せるのが大切。

おごってもらうのも男性を立てるポイント。でも当たり前だと思わないで

お会計のとき、彼に素直におごられるのも男性を立てる行為です。しかし、それを当たり前のように振る舞わず、席を立ってからお財布を出したり、「二軒目は私に出させてね」などの声をかけたりするなど、おごってもらったことに感謝し、自分も何かお返ししようという姿勢を見せることも重要です。


いかがでしたか? クリスマスディナーは彼と二人で楽しむもの。ひとりよがりにならず、二人で最高の時間を過ごせるように、食事の際にはしっかりと配慮したいものですね。

●ライター/コマツマヨ(オンナのお悩み専門ライター)

イラストで解説♡

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (8)
  • うーん (9)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする