映画『新宿スワン』に学ぶ、男にフラれた女性が立ち直るコツ

【相談者:20代女性】
付き合っていた彼にフラれました。諦められず毎日がつらいです。立ち直るきっかけに映画を紹介してください。


みなさん映画は観てますか? 恋愛jpで映画のアドバイスを担当しております利根川です。担当といっても映画を勧めるのが僕の仕事で、お悩みと同じような経験をしている映画や1シーンをお勧めし、少しでも答えのヒントになればと思いご紹介させていただきますね。

さて、失恋です。恋愛のお悩みといえば、失恋でしょ……。でもね、こればかりはね、解決するのが一番難しいお悩みなんですよね。相手の感情を変えることなんでね……。正直、相手の感情を変えるよりも自分の感情を変える方が何倍も簡単なんですがね……。そこにいきつくまでがまた大変。

ではね、1本面白い映画をご紹介します。失恋した女性を元気にしてくれる人生のプロフェッショナル役から、ひと言“喝”をもらって元気になってくださいな。

『新宿スワン』発売元/講談社・ハピネット

151118tonegawa
『新宿スワン』
発売日:2015年11月03日
価格:3,900円+税
発売元:講談社/ハピネット
販売元:ハピネット
(C)2015『新宿スワン』製作委員会

ストーリー

親にもツキにも見放され、帰る電車賃もない白鳥龍彦(綾野剛)は、新宿にやって来る。チンピラたちに絡まれ大乱闘になったところを助けてくれた真虎(伊勢谷友介)にスカウトをやらないかと誘われる。それは幸せ請負人。いい女を探してクラブにホステスを紹介する仕事だ。

「俺がスカウトした女の子には必ず幸せだって言わせます!」。男と女の欲望が交差するこの街で、龍彦はいっぱしのスカウトマンになることを誓う。この先に待ち受ける、過酷な試練を知らずに。


園子温監督の、新宿歌舞伎町を舞台にしたスカウトマンたちの熱~いスカウト合戦を描いた作品です。元々はコミック原作で大ヒットしたから映画化したわけで……。出演者がまぁ……豪華なわけで……。かなり話題になりましたねー。主役の白鳥龍彦役に綾野剛さん。龍彦をスカウトしたバースト幹部真虎に伊勢谷さん。ライバルの秀吉役に山田孝之さん。アゲハ役に沢尻エリカ、ムーランルージュのママ役に山田優と、キャラは濃~い。

今回はね、重要な役でもある高級クラブのママ、ムーランルージュの涼子ママの名言を、恋にやぶれた女性に向けてご紹介しましょう。ぜひ読んで元気出してくださいな。

ムーランルージュの涼子ママ・名言(1)

涼子:「男相手に泣いてるんじゃないよ……。捨てられて悔しいなら、さっさと新しい男でもつくって見返してやりな。こんな男と別れられて良かったよ。女ならね、男なんかに負けてんじゃないよ。カッコ良く生きな!」

ムーランルージュの涼子ママ・名言(2)

涼子:「男が10年かかるところを、ある日一瞬で手に入れる。いい女だけが持っている特権よ」


いかがでしたでしょうか。ムーランルージュの涼子ママ、強いですねー。カッコいいですねー(笑)。恋愛はね、いつも言ってるけど一人じゃできないんでね。相手がその気にならなければ仕方ないわけです。仕方なければ次に行くしかないわけです。自ら動き出すしかないわけです。結局、自分次第だってことでしょ。恋愛も人生もね。

人のせいにしてたらいつまでたっても前に進めない……。映画の内容ともリンクする気がするなぁ~。前向きに、自分のために、次行きましょ!

さて、今回は女性のための名言でしたが、女性に声をかけるプロであるスカウトマンが主役の映画ですからね。せっかくなので、プロフェッショナルの真虎(伊勢谷友介)流の女性に声をかける際の極意を一つご紹介して締めましょ。凄いですよ~(笑)。

真虎:「女と話す前、オブザベーションが必要なんだよ。たとえばあの女性(双眼鏡で観察中)、子持ちで亭主なし、でも男はいる。その男のせいで不幸な毎日、年は28歳、北の地方の生まれ。胸と下っ腹を見れば、服の上からでもわかるくらいの矯正下着。子供を産んでる証拠。

歩くときに腰の揺れがゆるいのはパートナーがいる。一夜限りの男とはそこまでにはならない。歩き方に生活の余裕のなさも見える。この季節に軽装だが寒がっていない。北の生まれだということ。女性と話す前に人(相手)を見抜く。そうすれば話し方、話すやり方もスマートになる」

あとは映画観て笑って、泣いて、感じて、きっとヒントがあると思いますよ。

ハッピーエンド目指して……。

現実は映画よりも映画っぽい。

利根川でした。

●ライター/利根川建一(映画専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする