姉御肌にコロリ! 女友達の多い男性が“結婚したい相手”の特徴3選

こんにちは。ライターのブリードくまです。

私は、子どものころから不思議と女の子の友達が多く、これまで働いてきた職場も、女性が多い会社や部署がほとんどでした。そうした環境もあってか、女子会などに呼ばれることも多いのですが、毎回のように話題に上るのが「女友達が多い男性は、どんな人と結婚するのか」というものです。

そこで今回は、女友達が多い20代前半から30代後半の男性に、どんなタイプの女性と結婚したのかリサーチしました。

161116buriidokuma

(1)ズバッと心に響く言葉をくれる姉御肌

『意見をしっかりと言える人。サバサバした性格で、デートの予定も自分でどんどん決めていくところに惹かれました』(36歳/食品メーカー営業)
『私の悪いところを遠慮なく指摘してくれる人ですね。仕事ではあまり経験しないことなので、新鮮でした』(24歳/飲食店店長)

女友達が多い男性は、女子力高めな趣味を持っていたり、女性だけの集まりにもすんなりと溶け込めたりと、女性的な気質を持った人も多いもの。そのため、男性に引っ張ってほしい女性心理の反対で、女性の強さに引かれる男性が多いのも特徴と言えるかもしれません。もちろん、ただ単に文句やわがままを言うのとは違い、愛情を持って伝えてあげることが大前提です。

(2)いつも笑顔で励ましてくれる自分だけのマネージャー

『どんなに疲れているときでもニコニコしている人。その笑顔を見ているうちに、気づいたら好きになっていた』(26歳/SE)
『仕事に行くとき毎日笑顔で見送ってくれる。その笑顔見たさで、寄り道が減りました(笑)』(31歳/商社勤務)

今回、取材させていただいたほとんどの男性から、「笑顔がステキな人が好き」といった回答がありました。疲れているときや落ち込んでいるときでも、笑顔を見ているだけで「よし! 頑張ろう!」という気持ちになれるといった意見がたくさん寄せられました。

結婚して一緒に生活する上では、お互いが楽しく笑顔で過ごしていけることがとても大切です。どんなにしんどいことがあっても、いつも笑顔で励ましてくれる女性は、男性にとってかけがえのないものなんですね。

(3)目標に向かって全力疾走する姿にほれる

『目標を達成するために頑張っている姿が、とにかくカッコよかった。妻は、会社の後輩で僕より一回り若いのですが、年齢関係なしに尊敬できる存在です』(36歳/進学塾講師)

何かに向かって努力する姿には、男女ともに心を打たれるもの。真剣なまなざしでチャレンジするその姿に、いつしか心を奪われるようです。チャレンジする内容は、決して難しいことでなくてもOK。たとえそのチャレンジがうまくいかなくても、挑もうとする姿に男性はトキメキます。実際に私は、苦手な料理にチャレンジする女の子の後ろ姿に、キュンキュンする気持ちが止まらなくなった経験があります。


いかがでしたか? 女友達が多い男性は、男性ウケする女の子らしい趣味や雰囲気よりも、自分の個性をしっかりと持っているタイプの女性に惹かれる傾向があるように感じました。男ウケや女ウケといった言葉に惑わされず、自分のいいところをしっかりと磨くことが大切ですよ。

●ライター/ブリードくま(カワイイものが好き過ぎるライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする