すっぴん美人が実践! 3つの肌トラブルに合わせて摂りたい食べ物

【相談者:20代女性】
こんにちは。私は美容に気を使っており、毎月スキンケアにかなりのお金をかけています。しかし、吹き出物が出たり乾燥したりと、何をしても不調が続きます。朝に、鏡を見ることが憂鬱になることもあります。

食べ物も、お菓子を控えたり野菜を取ったりして気をつけてはいるのですが、効果が感じられず続けることが難しいです。だからといって、美容外科やエステに頼ることはまだしたくないです。私は他に何を実践すべきなのでしょうか?

a 今日食べた物で、28日後の肌が決まります。

ご質問ありがとうございます。美mind専門家の佳菜絵です。

私も普段、フェイシャルエステと腸セラピーのお仕事をしているので、お肌と食べ物の関係の重要さは身を持って経験しております。スキンケアやエステで外部からいくらいいものを取り入れてあげても、体の中の状態がよくなければ、それはお肌に出てきてしまいます。また、細胞が生まれ変わる周期は平均28日なので、今日食べた物で28日後のお肌が作られるのです。

それを分かった上で、どのような食べ物がお肌の何に効くかを知っていれば続けられるかもしれません。そこで今回は、管理栄養士である木下あおいさんの著者『美人はコレを食べている。』から、朝のお肌の状態別に、その日に食べるべき食材をご紹介いたします。

151113kanae

(1)額が乾燥し、吹き出物が出ていたら

腸に老廃物が溜まっていて活性化されておらず、体の回復力が弱くなっている傾向があります。春と夏には、オクラやモロヘイヤ。秋と冬には、ゴボウなどの根菜類を食べて、腸内の老廃物をデトックスしましょう。また、腸内の善玉菌を増やすタマネギは一年中オススメの食べ物です。お腹の張りを感じたら、ワカメやひじきなどの海藻類を意識して食べるようにしましょう。

(2)頬が乾燥し、吹き出物が出ていたら

肺に老廃物が溜まっている傾向があります。クッキーやパスタなど、粉ものの取り過ぎが原因であることも。青菜やニンジンといった緑黄色野菜は、βカロテンを豊富に含み、肌の乾燥を防いで潤いをもたらす効果があります。食べ物以外に、姿勢を正して深呼吸をするなど、新鮮な酸素を体に取り入れて細胞レベルでリフレッシュすることも心がけましょう。

(3)顎が乾燥し、吹き出物が出ていたら

子宮など婦人科系の器官に負担がかかっている傾向があります。また、乳製品を食べすぎている場合もあるので、心当たりのある人は控え、レンコンやニンジンを使った根菜類のスープなど体を温めるものを食べましょう。また、大根おろしなど辛みのある食材も取り入れましょう。


いかがでしたか? 朝のお肌の状態によってその日に食べる物を意識すると、28日後のお肌が楽しみになるかもしれません。「美人は一日にしてならず」という言葉はよく聞きますが、意識し続けることが大切ですね。このような豆知識で、食事を選んだり料理をしたりして、楽しく美人生活を続けましょう。

【参考文献】
・『美人はコレを食べている。』木下あおい・著

●ライター/佳菜絵(美mind専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする