プレゼントは逆効果! 恋人からの信頼を取り戻したい時の注意点3つ

【相談者:20代男性】
彼女に内緒で合コンに行ったり、仕事と嘘をついてほかの女性と出かけたりしたことがバレてしまい、とうとう先日、別れを切り出されてしまいました。もう二度としないと誓っていますが、全く信じてもらえません。どうにかして、もう一度信じてもらえる方法はないでしょうか?

a 残念ながら、簡単にはいきません。

こんにちは。現役ホテルマン兼コラムニストのtoMoeです。

まず、一度失った信頼は簡単には取り戻せません。信頼を失うのは一瞬、取り戻すのは一生と言っても過言ではありません。信頼を取り戻すにあたり、まずは嘘によって自分が何をなくしてしまったか、そこから考え直してみましょう。

151111tomoe

信頼を失うということ

(1)嘘によって失うもの

小さな私欲のためについた嘘によって、まず失うのはタイトルにもある“信頼”です。これは、身近なもので言うと、社会人とは切っても切れない関係にあるビジネス理論にたとえられます。納期が毎回遅れる相手や、言い訳の多い相手に大事な仕事は任せられないですよね。恋愛も同じことです。信用のない相手と人生を歩んでいこうと思いますか? 思いませんよね?

(2)誠意=プレゼントと勘違いしないこと

男性によくある“詫びの品”。これは、相手に「ごまかそうとしないで!」と言われる可能性が大きいです。相手がほしいのは誠意で、決して物やお金ではありません。常に誠実であることが誠意なのです。

(3)次はないということを自覚すること

「とりあえず許してもらった! あーよかった!」これは大きな間違いです。あなたがついた小さな嘘によって、パートナーはあなたを疑いながら付き合っていくことを強いられています。「面倒くさいな……」と思う人もいるかもしれません。しかし、それはあくまでも自分自身が招いたこと。次に嘘をついたときは、まず許してもらえないと覚悟して生活していかなければいけません。

その嘘は、パートナーを騙してまでつきたい嘘ですか?

いかがでしたか? お気付きかとは思いますが、全てにおいて信頼はすぐに取り戻せるものではないということがお分かりいただけるかと思います。まず大切なことは“反省すること”、そして“誠実であり続けること”です。

ホテルマンは、余程のきっかけがない限り、誠意を尽くし、信頼を得なければお客様を獲得できません。その上、信頼を失うような些細な行動であっという間にお客様は去っていきます。今一度考えてみてほしいのです。あなたの横にいるパートナーと、今現在、誠意を尽くしてお付き合いしていますか?

【参考文献】
・『7つの習慣』スティーブン・R・コヴィー(著)

●ライター/toMoe(現役ホテルマンライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする