すがれば破局!? 彼氏から「一人になりたい」と言われた時のベストな対応

【相談者:30代女性】
週末必ず一緒に過ごしていた彼氏に、「しばらく1人になりたい」と言われてしまいました。どんなに忙しくても優しくて、連絡もマメな人です。突然のことに驚き、「私が嫌いになったの?」と聞きましたが、答えは「そうではないが当分会えない」でした。不安でたまりません。どうしたらいいのでしょうか?

a 孤独を求めるのは男性の本能。不安にならず、できるだけ笑顔で待ちましょう。

こんにちは。女優&ライターのmamiです。ご相談ありがとうございます。

相談者さんにとっては青天の霹靂かもしれませんが、どうやら世間ではこの種の、“男性が突然恋人に「1人になりたい」宣言をする”ことは、それほど珍しいことではないんです。ではどう対処していけばいいのか? 男女の本能についての専門家、医師の志摩純一氏の著書『大好きな彼をかならず手に入れる恋愛の極意』を引用してご説明しましょう。

151109mami

(1)男性の本能が孤独を求める

野性動物を見れば分かるように、常に外敵から身を守り、ライバルを蹴落とし、自分のDNAをいかに多く残していくかに命をかけるのがオスの本能です。人間であっても同じです。本来、男性が人生を全うするために本能に課せられたテーマは、“この世に生を残す”“孤独な闘いを繰り返す”という2つだと言われています。

『(前略)どんなにのんきな男性であっても、いかに社会に自分の功績を残していくかということに使命を感じながら生きているのです。ですから、表面的にはあなたと愛情を深めたり、仲間たちと楽しく過ごしていても、男性は心のすべてを解放できていないことが多いのです。生き残る不安と、闘っているからです』

でも、普段男性はこんなことを彼女には話しません。女性にはそうした本能がないので理解しづらいと分かっているからです。「私はあなたといれば幸せなのに、どうしてあなたはそれだけで満たされないの?」と聞かれても、男性は答えるすべを持ちません。どうしようもない本能が、好きな女性といるときの安らぎとは全く別な部分で、孤独に1人で闘うことを求めているからです。

(2)解決策は不安にならないこと

いきなり彼から「1人になりたい」なんて言われたら、ショックを受けるのも分かります。分かりますが、そこをぐっとおさえて不安になり過ぎないことです。他に何もおかしな点がないなら、「嫌いになったわけじゃない」と答えた彼の言葉を信じて、落ち着いて待っていれば戻ってきますから。以下のように理解してみてください。

『例えばあなたも、散らかってしまった部屋を片付けるときには、1人で黙々と作業をするでしょう? それと同じことをしたいから、しばらく1人になるね、と言っているだけなのです。必要な物を分別して、ゴミは捨てて、本は本棚に戻してと、整理をするように、彼の心の中に散らかり放題になっているさまざまな案件や人脈などを整理するために、1人になりたいのです』

それまで仲良く過ごしてきたなら、何もビクビクすることはありません。彼の本能が孤独を求める時期が来たと思って、「落ち着いたら連絡してね」と言ってニコニコ待っていることです。難しくても、フリでもいいから、そうできるように努力しましょう。彼女が不安になり過ぎると、2人の仲に一番悪い影響を与えます。

何度も、「やっぱり嫌いになったのね」と泣いたり、「ねえ、どうしてよ。会いたいのに」なんてすがったりしたら、それだけ彼の心は混乱し、作業の時間が長引いてしまいます。彼の整理したい問題が大きい場合は、大事な箱に入っていたはずの恋人が、一気に“処分”の箱に入れられてしまう可能性だってあるんです。


男性は本能として、“孤独な時間”を欲しがることを理解する。恋人がそれを求めたときは、受け入れて待ってあげる。ポイントは、“不安にならない”こと。その間は、相談者さん自身も1人になって、自分自身と向き合ったり、彼氏がいないときしかできない仕事や趣味に没頭してみてはいかがでしょう? そうすれば結果的に、彼は早く孤独な作業を終えて、2人の時間に戻ってくるはず。以上が今回のお答えです。

【参考文献】
・『大好きな彼をかならず手に入れる恋愛の極意』志摩純一・著

●ライター/mami(女優&ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする