即フォローで円満に! 彼女以外の女性をチラ見して責められた時の対処法

【相談者:20代男性】
彼女のことが好きなんですが、タイプの子がいると無意識に見てしまい、そのたびにケンカになります。彼女は、「私がいるときによそ見するなんて考えられない」と言います。自分はおかしいんでしょうか?

a 獲物を意識するのは男性の本能! 甘い言葉でフォローすればケンカは避けられます。

こんにちは。女優&ライターのmamiです。ご相談ありがとうございます。

はっきり言わせていただきますが……全然おかしくなんてないですよ! ご安心ください。愛する人がいても、好みの獲物(女性)を意識してしまうのは、狩猟本能を持つ男性脳の仕業なんです。

それにね、「考えられない」と言っている彼女は、全く相談者さん以外の男性を見ていないかというと……残念ながら、そんなことはないと思った方がいいでしょう。男脳・女脳の専門家アラン・ピーズ夫妻の著書『話を聞かない男、地図が読めない女』を引用してご説明しましょう。

151105mami

女性の方が周辺視野が広い

『女は周辺視野が広いので、周囲にばれないよう、さりげなく色目を使うことができる。男が色目を使ったらたいてい女になじられるが、その逆はない。ある雑誌の調査によれば、男が女の身体を見るのと同じくらい、あるいはそれ以上の勢いで、女も男の身体を品定めしているという。女は気づかれないだけだ』

いかがでしょう? 男女に関わらず、パートナーがいようといまいと、よそ見くらいはしてるものなんです。ただし、男性と女性では視野が違う……。狩猟者である男性は、遠くにいる獲物を追跡するため注意がそれないよう、もっぱら前方が見えるように進化したと言われています。

一方、力の弱い女性は子どもを守るため、忍び寄る捕食動物をいち早く見つけられるように進化したんです。だから、一般的に男性は、道を探したり、遠くにあるビルを見つけたりすることは得意ですが、冷蔵庫の中の食べ物や、引き出しの中にある靴下などを見つけるのは苦手です。

家を守る本能を持つ女性は、身の周りの情報をできるだけ多く拾い集めるために、広い範囲が見えるようになりました。損害保険会社の統計によると、交差点での横方向からの事故率は、女性ドライバーの方が低いそうです。周辺視野が広いので、左右から近づいてくる車に気づきやすいんですね。

なにが言いたいかというと、要するに、女性は周りに目を配るのが得意。それに比べて男性は……ってことです。だから、責められるのは男性側になっちゃうんですね。それでは、相談者さんのように“チラ見”が原因でパートナーとケンカになってしまった場合はどうすればいいのでしょう?

彼女に気づかれたときの対処法

『ほかの女に見とれてしまうことを、こころよく許す女などいるはずがない。だからただちにパートナーの女性に愛想を言おう。(中略)とくに友人たちがいる前でやると、努力しただけの見かえりはかならずある』

脳科学の世界では、“男性は目から、女性は耳から刺激を受ける”と言われています。男性脳は女性らしい形を見ると興奮するようにできているんです。女性脳は感情情報を受け取る器官が豊富なので、甘い言葉を好みます。「いや、さっき通り過ぎたあの子、脚がきれいだったから思わず見ちゃったんだ。でも、顔は全然タイプじゃなかった。断然○○の方がかわいいよ」と言ってみましょう。

さらに友人たちも一緒なら、「な! お前(友人)も○○の方がかわいいと思うだろ?」みたいな感じはどうでしょう。え? そんな見え透いたこと言いにくいって? いえいえ。これくらいは言わなくちゃ。チラ見されたことで、彼女はご機嫌ななめになってるんですから。

「なに言ってるのよ、ばかね」なんて彼女があきれた顔をしたって、心の中ではまんざらでもないはずです。こういうフォローさえちゃんとしていれば、ときどきのチラ見よそ見も、許されるのではないでしょうか。

【参考文献】
・『話を聞かない男、地図が読めない女』アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ(共著)

●ライター/mami(女優&ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする