STOP恋人いない歴! 出会いを見つける方法のまとめ

世の中には1年中「出会いがない」と言っている人もいれば、恋人が途切れたことのない人もいます。この違いはどこからくるのでしょうか? 学生時代は学校に行けば同年代の異性がたくさんいて、何もしなくても出会いは向こうからやってきたかもしれません。しかし、社会人になってからは自然に出会うことが難しくなってしまいますよね。

自分から探しに行かなければならないことは、みなさんうすうす気付いていらっしゃると思います。そうは言っても、四六時中、恋愛のことばかり考えて行動することは不可能です。時間がない、魅力的な異性が少ない、草食系ばかりで話にならない、なんて言い訳ばかりしていませんか?

そんなあなたのために、出会いを見つけるコツをまとめてみました。同じように生活しているのになぜか出会いの多いあの子も実践しているかもしれません。ぜひ参考にしてみてください!

(作成:恋愛jp編集部・佐藤)


恥ずかしがらずに本気で探す!

150901yukimi

冗談で「いい人紹介してよ~」と言っても効果ナシ!?

『株式会社シーマ』が20~39歳の男女500人に「結婚に関する意識調査」を行ったそう。そのうち既婚男女に「運命の相手との出会いのきっかけは?」と聞いたところ、最も多かった答えは「職場」で28.4%。続いて「友人の紹介」で17.6%、「友人・知人の集まり」が14.4%だったそう。職場恋愛は少なくなっているのかと思いきや、まだまだ出会いのきっかけとして多いようですね。

同じ職場だと相手の人柄を把握しやすいもの。友人の紹介においても自分のことをよく理解してくれている友人だからこそ、気の合いそうな人を紹介してくれそうです。既婚の知り合い、恋人持ちの友達がいるなら、「誰かいい人紹介してくれない?」と冗談抜きで相談を持ち掛けてみると、相手も真剣になってあなたに紹介してくれるかもしれませんよ。

合コン、街コンは数回行っただけじゃ出会えないのは当たり前!?

ちなみに、「合コン、街コンで出会った人と付き合ったことがある?」と聞いたところ、「はい」と答えた人は21.4%。そのうち「何回目の合コン、街コンで出会った?」と聞くと、最も多かった答えは「~2回」で36.1%。続いて「~5回」で34.4%、「~10回」で19.7%でした。

どうやら合コン、街コンで出会いを求める際は、数回で諦めず何度も挑戦することが大事になってくるのかも……? 地道に出会いを求めることが必要なのは、どんな出会い方でも共通していそうです。

出典:アピールに一工夫! モテ女が実践する出会いと結婚のきっかけの作り方

紹介や合コンは出会いを見つけるスタンダードな方法ですが、ただ人に頼んだり参加したりするだけでは他の人と変わりません。一歩先に進むためには一工夫が必要なんですね。『恋愛jp』のライターの中には2,000回以上合コンに参加している方もいるくらいですので、1回で諦めるなんて論外です!

職場以外で理想の相手と出会いたい!

150417nao

もしも街中で男性の目を惹きたかったら……!?

交友関係や職場でのコミュニケーションを通じて親密になりたい男性はいない、他に新しい出会いを探している、という場合は、街行く男性が女性をチェックしている際に、「この女、いいなぁ……」と思わせることが重要。つまり、街行く男性がウォッチングしながら求めている女性像である必要があります。

調査内で、「男性がキレイだと感じる女性の条件」を尋ねた結果、第1位は「横顔が整っていて美しい」(58.3%)、第2位は「美しい胸元」(37.3%)、第3位は「細くてキレイな脚」(36.0%)と、パッと見ただけで分かりやすい、女性らしいボディラインに注目が集まりました。

やはり一目惚れをされるレベルの女性になりたいのなら、一瞬で惹き付けるだけの魅力を備える必要アリ。ボディラインやファッションには、かなり気配りをしたいものですね。

恋愛と自分磨きは平行させるべき

「なんだ、結局美人でないとダメなのか……」なんて思ってはダメ。世の中の男性は道行く女性を観察し、美人かどうかをジャッジしているようですが、男性だって完璧な存在ではありません。職場や交友関係を活用して男性とのコミュニケーションの機会を増やしつつ、毎日男性に、「見られている」「ジャッジされている」という緊張感を感じることで自分磨きを続けていけば、あなたの魅力に惹かれる男性に出会いやすくなります。

出会いはどこに転がっているか分かりません。いつ、どこであなたが見られているのか分かりません。毎日に全力投球し、ファッションやコミュニケーションに気を配るようにすることで、男性との出会いのチャンスも男性からの評価もUPさせることができますよ。

出典:街中での出会いを逃さない女になるには

街中での出会いといっても、ナンパだけに限りません。あらゆる場面で異性の恋愛対象に入ることで確率を上げていきましょう。それに、たとえ魅力的な人を見つけたとしても、自分に自信がなければ積極的にアプローチすることもできませんから、出会い探しと自分磨きを同時進行させることは鉄則ですね。

自然な出会いを求める方にオススメ!

151015sakurai

習い事は出会い以外にもメリットがある!

出会いを求めて習い事を始めるのもひとつの手段です。特にテニスやゴルフ、ダイビング、乗馬などといった体を動かす習い事は、出会いが多いことでも知られています。

また、ただ出会いを探すだけでなく、仕事のストレス発散や息抜きになったり、気の合う同性の友だちにも出会うチャンスもあるので、習い事を始めて損はないはず!

同じ趣味を持った者同士は結婚まで繋がりやすい!

同じ趣味の社会人同士が集まる社会人サークルは、出会いを求めてやってくる人も多いので、本気で恋人を見つけたい人にはオススメ。私の周りでも、好きなアーティストのファン同士が集まるサークルに参加して、そこから出会い、結婚まで至ったというカップルが何組もいます!

共通の趣味がある者同士だと、話題にかけないので、付き合ったあとも長く続くことができるみたいですね。

出典:新社会人におすすめの「出会いの場」4選

合コンやお見合いなど自分を積極的にアピールしなければならない場は苦手……でも、恋人は欲しい! という方は結構いらっしゃると思います。習い事や趣味のサークルは出会い目的の場ではありませんが、相性がいい方と出会える確率は高くなりそうです!

日々の習慣を少し変えて出会いを引き寄せるコツ

150501higashino

少しずつあなたの人生に今までとは違うリズムを刻んでみよう

『会社主催のスポーツイベントに初めて参加しました。イベント自体で出会いはなかったけれど、その後の打ち上げで日付が変わるまで盛り上がってしまいました。会社のイベントなんて参加するだけ時間のムダだと思っていたけれど、違う部署の友達もできて参加して良かったなと思います。来週は皆でサッカー観戦に行く予定です』(20代女性/公共団体職員)

『いつもだったら雨の日の休日は家でゴロゴロして過ごすのですが、その日は思いつきで映画を観に行きました。その翌週、憧れの先輩と話をする機会があり、先週観ていた映画の話で意気投合! おかげで先輩と映画デートに行く約束ができました』(20代男性/総合病院会計)

毎日の自分の選択を意識して変えてみてください。いつもだったらコンビニでホットコーヒーを買っているけど、今日は紅茶にしてみよう。そんなささいなことからで構いません。いつもの自分じゃない選択を自分で選んで行動してみてください。

そんなことぐらいで? と思うかもしれませんが、少しずつあなたの人生に今までとは違うリズムが刻まれますよ。試してみてくださいね。

出典:ぼっちは卒業! アラサー独女が出会いのない毎日を簡単に変えるコツ

同じことのくり返しだった日常に、ある日突然、奇跡的な出会いが! というのは映画やドラマの中の話。そんな奇跡を待つよりは、自分の行動を変えたほうがよっぽど確実です。それに、来るかどうかもわからない出会いをただ悶々と待って卑屈になるより、明るく過ごせそうではありませんか?

夢見る少女も諦めないで! マンガのような出会いもあるかも!?

151014richa

いつもと変わらない通勤電車で

『いつもと変わらない通勤電車で出勤していたとき、人身事故で電車が運行休止に。単線の駅に停まってしまい、タクシーで行くにも多少出費がかさむ距離のため途方に暮れていると、「いつも○○駅で降りてますよね? 僕もなんですが、一緒にタクシーで向かいませんか?」と相乗りのお誘いをされ了承。別れるときに連絡先を交換しました。彼が転勤するまでの短い期間でしたが、それをきっかけにお付き合いをしました』(事務職/30代女性)

ピンチがチャンスに、な出会いですよね。彼女も彼のことを同じ駅でいつも降りる人だという認識はあったそうで、きっとお互いにもともと意識していたのかもしれません。なかなか初対面の異性に声をかけるというのはハードルが高いですが、こういった提案での声掛けはしやすいですよね。しかも、願ってもない相乗りのお誘い。

このお話を聞いて私が改めて学んだ点は、“いつ誰に見られても恥ずかしくない姿でいること”。彼女はいつもきれいな服装で、絶対に電車内で化粧を直すような真似はしません。いつ誰に見初められても良いよう普段から見た目に気を使っていることって、簡単なようでなかなか難しいもの。私も口紅を塗るのを忘れて電車へ飛び乗ってしまい、窓ガラスに映った顔色の悪さに「やってしまった……」と肩を落とすことは間々あります。

いつも美しい姿でいることの大切さ、そして眉間にしわを寄せず、誰からも話しかけやすい雰囲気をつくる大切さを学べるお話ですよね。

出典:運命の恋は身近に!? 実際にあった少女漫画のような出会いエピソード3つ

「いつ何が起きるかわからない」とは言っても、毎日いつ何が起きてもいいような状態でいられる人は少ないのではないでしょうか。そういった普通の人がなかなかできないことをやるかどうかで、チャンスをモノにできるかどうかが変わってくると思います。


いかがでしたか? 出会いがないとボヤいている暇はありません! 日々の習慣を変えてみることやいつも美しい姿でいようと心がけることなど、今日からできることもたくさんあります。ぜひ、新しい出会いに向けて一歩踏み出すきっかけにしてくださいね!

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする