夫婦円満のもと! 幸せな結婚生活にプロポーズが必須のワケ

【相談者:30代男性】
プロポーズは絶対にしなければいけないのでしょうか? 私はどうもかしこまった空気が苦手でして、できればプロポーズは避けたいと考えております。もう8年も付き合った仲ですし、電話の話の流れで、「結婚しよ」「はい、わかりました」が逆にシンプルで良いかもと考えております。

a 彼女を幸せにしたいなら、プロポーズは絶対にしてください。

こんにちは、ライターの田坂洋介です。ご質問ありがとうございます。

愛する女性がいるなら、結婚の2文字にも重みを伴ったイメージが膨らんでいることと思います。かくいう私もあなたと同じ30代で彼女がいるのですが、周囲の結婚ラッシュも重なって、これまで曖昧だった結婚後について最近深く考えるようになりました。おそらく、お金や時間の使い方などライフスタイルは大きく変わってしまうのでしょうね。その変化をスムーズに受け入れることができるか、実は私も若干の不安を抱いています。

そこで、先日結婚3年目となる友人にその点を尋ねてみました。しかし、彼からは、「考えすぎ」と涼しい顔で一蹴されてしまいました。彼にしてみれば、私のような考えは単に結婚しない理由を無意識につくりあげているにすぎないのだそう。続いて彼が述べた、「悩むことも結構だが、それよりもっと重要なことがあるだろ」という鋭い指摘に思わずハッとしてしまいました。「おまえ、彼女のことが好きなのか?」

151104tasaka

プロポーズはしてください

あなたは彼女のことが好きですか? 好きなら当然プロポーズはしてください。恥ずかしいからという理由でプロポーズを回避するのは、今後の2人の結婚生活を考えるとあまり賢い選択であるとは思えません。女性は男性に優しさや強さを求めますが、それ以上に揺るぎのない覚悟と決意を求めるもの。

果たして電話でお手軽に結婚してくれと言われて、女性はそこに確固とした誠実な響きを聞けるでしょうか。むしろ、この人で大丈夫だろうかと不安になってしまうのがオチでしょう。自分を犠牲にせずただ希望を述べるだけでは良い結果にはつながりませんよ。仮にお手軽なプロポーズが成功したとしても、その後の結婚生活はそれほど長続きしないだろうと思いますね。

ほとんどの男性がプロポーズをしている

『ぐるなびウェディング』が2015年2月2日から2月3日にかけて行ったプロポーズに関する調査では、プロポーズの言葉を伝えたという男性は80.2%にものぼっています。また、プロポーズを伝えた・伝えられたと回答した男女の実に87.6%が今でも夫婦円満だと回答しており、プロポーズを伝えていない・伝えられていないと回答した夫婦と比べてその割合は非常に傑出していることがわかりました。

なお、プロポーズをしなかった男性ではおよそ3人に1人が心残りを感じ、プロポーズされなかった女性ではなんとおよそ2人に1人が心残りを感じていることもわかりました。当初はかすかであった心残りが年を重ねるにつれて大きな遺恨に発展するケースも考えられます。夫婦円満な家庭を目指すのであれば、プロポーズを回避するのは賢明な選択とは言い難いですね。

女性に好まれるプロポーズワード

結婚して夫婦円満な家庭を築きたいのであれば、プロポーズはほとんど必須であることがわかりました。必須であるなら、彼女の心をしっかりつかむメッセージを選びたいものですよね。同調査で実施された「伝えてもらいたい、思いのこもった理想の言葉は何?」という質問に、以下のような回答が寄せられました。

『一生守ります。結婚してください』(30代/女性)
『未来を一緒に歩もう、一緒に頑張ろうという言葉』(20代/女性)
『シンプルに、これからも一緒に生きていきたい』(20代/女性)

ざっと見る限り、シンプルでストレートな言葉を好む女性が多いようです。また、単語ごとに見ていくと、“一生”“一緒に”“いつまでも”といった言葉が頻出していることも分かりました。結婚生活を鮮やかにイメージさせる言葉が好まれるようですね。

プロポーズすることで幸せにグッと近づく

彼女を愛しているならプロポーズをしましょう。それが夫婦円満のもっとも基礎となる秘訣。逆にプロポーズをしないのであれば、その理由はどこにあるのか突きつめて考えてみる必要があります。本当はめんどくさいからなのか、時間がとれないからなのか、実は彼女のことをそれほど好きではないからなのか。

理由のいかんによっては心残りが深い遺恨となり、せっかく幸せを手にしたのにわずか数年で離婚だなんてことにもなりかねなません。そうならないよう、この一世一代の大勝負、彼女が惚れなおすような男らしいプロポーズを仕掛けてみてくださいよ。

【参考リンク】
プロポーズ成功の極意は「場所」「演出」「メッセージ」 | ぐるなびウエディング

●ライター/田坂洋介(ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする