結婚したら不幸に!? 嫁に対する彼の両親の支配欲を見極めるポイント3つ

【相談者:20代女性】
はじめまして。結婚を前提に付き合っている彼氏がいます。実家は、母(嫁)と祖母(姑)の折り合いが悪く、一時両親が別居したこともあります。祖母が、母に対して過度に支配的なことがその原因です。私もそういった状況になるのではないか、という心配がどこかにあります。結婚後に、嫁に対して支配的になる姑(舅)予備軍の特徴を教えてほしいです。よろしくお願いします。

a 少しの時間では難しいです。

ご質問ありがとうございます。ライターのPink-Lemonadeです。

結婚前に少し紹介されたくらいでは、なかなか彼のご両親の性質をうかがい知ることは難しいです。また、彼と質問者様との仲次第で、支配的な介入の度合いも変わってくることがあります。まずは、将来の旦那さんとの信頼関係を強固にし、お二人で作られる家庭の形をお互いの心地よい方向へ向けていく必要があります。それを前提としたうえで、次の点も参考までにチェックしてみてください。

151104tsuchiya

(1)反抗期の有無

反抗期がなかったからといって、一概に親の依存から抜けていないとは限りません。しかし、親の支配力が強い可能性も否定できません。また、親が子どもをうまくコントロール下に置いていたことによって、反抗期がなかったことも考えられます。こういう場合、引き続きうまくコントロールされてしまったり、旦那さんが望む限り奥さんを無視して旦那さんの手助けのために二人の家庭に土足で踏み込んだり、といった例もあります。

『遠方での法事で私が家を空けているあいだ、旦那が頼んだらしく、義母が勝手に二人の家に入り込み、家の中が旦那好みにカスタマイズされていました』(28歳女性)

本来二人で築くべき家庭への配慮というものが後回しにされています。親との関係が成熟しているかどうか、普段からさりげなく聞いておくといいかもしれません。

(2)家意識の強さ

「お前たちはわが家を継いで……」といった、家意識が強すぎるご家庭も要注意です。生まれてから別々の家庭で育った二人です。仰天するような習慣の違いに直面し、乗り越えながら、二人の居心地の良い習慣、決まり事を確立していくのです。そこに、旦那さんの“家”の要素を持ち込まれると、奥さんの側が非常に無理を強いられることになります。

『旦那さんの実家は、靴を揃えて脱がない、人を平気でまたぐ、といった家でした。また、普段、お茶ではなくスポーツドリンクを飲んでおり、夕飯の残りものはすべて捨てていました。

旦那さんに文句を言うと、それが旦那さんの実家に伝わり、帰省のときのみならず、メールや電話でも「うちの家の風習に従えないのか」という干渉が入りました。「わが家で養ってやってるんだから、言うことを聞くのが当たり前だ」と言われ、旦那への愛情が冷めました』(26歳女性)

このように、不合理な場面に直面する例もあります。右から左へ聞き流していけるなど、器の大きさで対処できるのならいいのですが、気を付けて見ていきたいポイントです。

(3)価値観の違いへの柔軟性

自分との価値観の違いを、お互いにどれだけ許容できるかということは、知っておきたいポイントです。旦那さんのご両親が主張されることで、絶対的に受け入れられないと感じる場面があれば、相手からも同じである可能性があります。その場合でも、相互の尊重を忘れずにいられる関係か、ということを会話の中から感じ取りたいものです。

『当時付き合っていた彼氏の父親は、会社で、うつ病の部下を自殺未遂に追い込みました。すると、「仕事ができない奴は、どんな理由でも処罰されるべきで、死んでも当たり前だ」と開き直り、彼氏の母親も全くの同感を示していました。

私は、どんな理由であっても人の尊い命を奪うような行為は慎まなければならないという考え方ですので、同意せずにその場で黙っていました。すると、嫌味が雨のように降ってきましたので、「この人たちとは家族になりたくない」と思い、最終的にその彼とは結婚まで至りませんでした』(32歳女性)

なかなか、結婚前にここまで話を聞ける仲になることは多くありませんが、価値観の違いに過敏に反応しすぎる親御さんが相手ですと、一定の苦労は覚悟しておいたほうがいいように思われます。


3つの例を見てきましたが、誰かと結婚する以上、相手のご実家との付き合いはある程度必至です。結婚したい、もしくはしてもいいと思える男性との出会いは、そう多いものでもありません。慎重なご判断を願っています。

●ライター/Pink-Lemonade(恋愛・婚活・結婚生活分析家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする