テンションに差がある!? “クリスマスデート”に対する男女の本音

【相談者:20代男性】
最近、彼女ができたこともあり、デートらしいデートに憧れています。クリスマス当日も彼女とイルミネーションを見たり、ちょっとオシャレなお店で食事をしたりしたいと思っています。しかし、彼女はあまり乗り気じゃなく、「その日は仕事だから」とさらりと断られてしまいました。仕事じゃ仕方ないとは思うんですが……。せっかく付き合っているんだし、オシャレなデートをしたいと思うのは間違っているんでしょうか?

a 意外と男性の方がロマンチストなので、デートにもこだわりを持つのかもしれませんね。

ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございました。

彼女とのクリスマスデートの過ごし方についてのご相談ですね。数あるシーズンの中でも印象深いのがやはりクリスマスデートですよね。人肌恋しくなる冬というのも影響しているのでしょう。恋人がいないとクリスマスは妙に寂しく感じられるもの。家族と過ごすならまだしも、ひとり暮らしの独身にとっては何だか肩身の狭い1日ですよね。

実際のところ、クリスマスデートについて世の中の男女はどのように考えているのでしょうか?

151103yukimi

年齢を重ねるほどクリスマスは苦手な傾向に!?

『株式会社アスクリード』が20~40代の男女にクリスマスについてのアンケート調査を実施したそう。すると、ちょっと気になる結果が明らかになっていました。まず、「クリスマスは苦手?」と質問したところ、「はい」と答えた男女は20%。やはり恋人がいない男女にとっては、独り身が寂しく感じられるからでしょうか……?

ちなみに、年を追うごとに「クリスマスが苦手」と感じる人が多くなる傾向にあったそうです。調査対象が20~40代の独身男女なので、やはりクリスマスを一緒に過ごせる家族、恋人がいないのは年を追うごとに寂しいと感じるのかもしれません。

男性の方がクリスマスを楽しみにしている!?

続いて、「クリスマスは誰と過ごしたい?」という質問をしたところ、最も多かったのは「恋人」で69.3%。続いて「家族」が25.3%、「友達」が1.3%という順番でした。ちなみに「恋人」と答えた結果を男女別にのぞいてみると、20代男性は86.1%、30代男性は60.6%、40代男性は76.9%だったそう。一方で、20代女性は73.3%、30代女性は57.7%、40代女性は50%でした。

何だかちょっと意外な結果ですよね。全世代を通じて男性の方がクリスマスを恋人と過ごしたいと思っているという傾向が明らかになったのです。なんとなく女性の方がイベント事を大事にするイメージが強いですが……。でも、男性の方がロマンチストとも言いますよね。もしかしたらクリスマスデートに憧れているのは、意外と男性の方なのかもしれません。


いかがでしたか。最近の調査によると、結婚についての考え方も意外と男性の方がロマンチックに考えている傾向が明らかになっています。恋愛、結婚についてよりシビアに考える女性に対して、どこか少年の心を忘れない男性。こうやって考えると、クリスマスデートの捉え方も男女によってちょっと違った本音が見えてくるかもしれません。

【参考リンク】
~独身男女の恋愛に関するホンネ調査~77.4%がクリスマスは恋人と過ごしたいと回答!

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする