手ぶらは非ジョーシキ!? 彼女の両親への挨拶で彼氏がやった失敗談3つ

【相談者:20代男性】
結婚を前提に付き合っている彼女がいます。彼女から「両親に会ってほしい」と言われていて、「いよいよ来たか……」という気持ちと同時に、「失敗できないな」という気持ちがあります。ご両親に紹介してもらうのは初めてなのですが、彼女のご両親に会うとき絶対にはずしてはいけないことって何でしょうか?

a ご両親への手土産を絶対に忘れないで!

ご質問ありがとうございます。ニッチネタライターの今井ゆかりです。

お付き合いをしている彼女のご両親と初対面というイベントは、男性にとってかなり大きなプレッシャーかと思います。しかし、ここで好印象を持ってもらえれば、その後の彼女とのお付き合いや結婚に向けたイベントがとても楽になりますよ。

そこで今回は、彼を両親に会わせるとき絶対にはずしてほしくないポイントについて、都内で働く女性3人にインタビューを行ってきました。今回インタビューを行った女性たちはもれなく、彼を自分の両親に会わせるイベントで彼と大げんかをしているそうなので、説得力抜群かと思います。

151102imai

彼を自分の両親に会わせるイベントでの失敗談

(1)私の両親に会うのに手ぶらで集合場所に来た彼氏

『付き合っている人のお宅にお邪魔して、ご両親に会うときは小さくても手土産を持っていくものだと思っていました。私は常識だと思っていたんですけど、彼はそうではなかったようです。「気を使わないでね」って私の親が言ってたから、「別に何も用意してないよ」って言うんです。気を使わないで良いっていうのはそういうことじゃない』(27歳女性/広報関係)

良く言えば“素直”、悪く言えば“ゆとり”。恐ろしい思考回路です。社交辞令という言葉を教えて差し上げたい! 彼女からしてみたら、「私の親に会うんだから何か手土産を用意してよね」って言いづらいですよね。ここは彼氏がちゃんと察して、「ご両親へのお土産はお菓子がいいかな? お酒の方がいいかな?」くらいの気配りが欲しいものです。

(2)私の母親はお前の召使いじゃない

『実家の母が彼氏を夕飯に誘ってくれたんです。そのとき、彼は席に座ったままで「お母さ~ん、お醤油どこ~?」とか、食事が終わった後、母と私が台所で片付けをしているのに「テレビのリモコンは~?」とか。お前の家かよって思いました。母は息子ができたみたいで嬉しいとか、自分の家だと思ってくつろいでもらえて嬉しいとか言ってましたけど、私の怒り沸点を軽く超えてくれましたね。少しは動けよ』(29歳女性/金融関係)

かなり“あちゃ~”なパターン。彼女のお母さんの、「いいのいいの、ゆっくりしてて!」「食後はコーヒーでも飲んでゆっくりしてて!」はお言葉に甘えるべからず。お前はこの家の大黒柱ではないのですよ。能動的に動いて、「お手伝いできることはありませんか?」や「食後の片付けは僕に手伝わせてください」くらいの発言はできるようになってほしいものです。

(3)聞かれたことに「イエス」「ノー」だけで答えないで!

『会話を楽しむために彼にいろいろ質問しているのに、返事が全部「はい」か「いいえ」。もう話をする気ないでしょう。ちゃんと文章で返答してほしい。お前のせいでみんなが沈黙する』(27歳女性/広告関連)

彼女のご両親に会うときだけではなく、普段の人間関係においてもこの対応はいただけません。緊張していても、質問を投げかけてもらったときは、その質問から話題が広がるような返答をするように心がけると良いでしょう。


自分の両親ということもあり、彼女からはなかなか言い出しづらいことばかりです。能動的に動いて、彼女のご両親と仲良くなれるように頑張ってください。

●ライター/今井ゆかり(ニッチネタライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする