12星座別週間(11/2〜11/8)恋愛占い

みなさんこんにちは。瑠璃光ルナです。

さて、今週は2日に水星が蠍座に移行します。水のエレメントに水星が入ると、コミュニケーションの仕方がこれまでの合理性を求めるものから感情的、同情的なものへと変わっていくでしょう。

これは恋愛関係にもいえることで、これまでは天秤座的な対等な関係を求めるつき合いだったのが、蠍座の水星になるとバランス感覚などそっちのけでどっぷり相手にはまり込むような、“決して他人からは分からない個人的な感情の繋がり”が強くなっていきます。

知性で動くというより、本能的な直感で相手の気持ちを理解しようとするようになっていくのです。猜疑心も強まるので、恋愛関係ではしばしば嫉妬などによる言い争いが増えるかもしれません。

金星は依然、乙女座にあって、火星、ドラゴンヘッドとコンジャクションしています。この状態は運命の恋が始まりやすいといえるでしょう。新しい恋を見つけたくなり、異性との出会いを求めるために積極的に自分の古い殻を打ち破ろうとする傾向も出てきます。

その際、無茶な行動をしたり極端な自己アピールに走ったりすることが少し心配です。恋のハンターとしての衝動を抑えきれなくなったら、一直線に走り出す前に、「自分にとって相性のいい異性とはどんな人なのか」を真剣に考えてみるようにしましょう。

相性がいい人とは、つまり、“運命的で、あなたの能力を引き出してくれて、その人と繋がっていると現実を肯定する力が強くなっていくのを感じられる人”です。会って話しているときは楽しいと感じるけれど、一日置いてから思い出してみると話した内容が薄っぺらに感じられる場合は相性がいいとはいえません。

相性がいい人は、会っているときより離れて思い出しているときの方がより親近感を持って感じられるような気がします。金星、火星、ドラゴンヘッドのコンジャクションは、そんな運命的な相手との出会いを現実のものにしてくれます。

牡羊座

本能的な恋に走りやすくなります。頭で理解するのが面倒になるでしょう。努めて知的に考えるようにしなければ、恋に溺れてしまう可能性も。

牡牛座

恋人同士はお互いの権利を主張することが多くなりそうです。証拠探しに躍起になることも。勝敗はつかないので、先に折れた方が勝ちのようです。

双子座

献身的な愛に目覚めます。自分の中に純粋な愛を見ている気がして、とても幸福です。

蟹座

恋と単なる刺激的な遊びを勘違いしないようにしましょう。あなたを挑発してくる異性がいます。遊ぶつもりが遊ばれることも。

獅子座

同情的な恋にはまると、どっと悲しみが押し寄せてくるでしょう。感情を自分でコントロールできなくなる場合には、その人とは距離を置くべきです。

乙女座

久しぶりに童心に戻って話せる異性と出会えます。時間を忘れて話し込み、爽やかな気持ちになれるでしょう。

天秤座

愛の本質に触れる経験をします。ショックなこともありますが、成熟した人間になるためには必要なことです。

蠍座

自分らしい恋ができそうです。相手からの褒め言葉があなたにとてつもないパワーをあたえてくれます。

射手座

眠っている能力を少しでも覚ましていけば、あなたの理想の愛に近づくことができます。スピリチュアルな体験が恋愛に繋がっていくでしょう。

山羊座

環境を変えてみると、恋のチャンスがぐんと増えます。あなたの中にある常識を打ち破ることが重要です。

水瓶座

ゴールが見えてきました。信じている人を見失わずに歩き続けましょう。協力し合って1つのことを成し遂げます。

魚座

歴史の中の大恋愛に触れてみましょう。今悩んでいることへの解決策が見つかります。


いかがでしたか? 11月に入り、少しずつ慌ただしくなってきましたね。来年の手帳やカレンダーを購入したら、余白にハッピーなことをイメージさせるイラストや言葉を書いておきましょう。運気アップの秘訣です。

●ライター/瑠璃光ルナ(占いライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (13)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする