両親を味方に! 「子供はイラナイ」と言う彼を心変わりさせる方法

【相談者:20代女性】
付き合って1年たつ彼がいます。早いかもしれないけれど、彼との結婚を考えています。彼もちらっと結婚について話していたので、そのつもりなのかなと思ってはいます。しかし彼は、「結婚したら子どもはいらない」と言います。私は欲しい……。結婚したら変わるかな? 子どもが欲しいと思い直してくれるかな……。

a よほど重い理由がなければ、周囲の援護射撃で考え方も変わる可能性が大きいでしょう。

ご相談ありがとうございます。コラムニストの玉恵です。

女性にとっては大事な問題。「結婚しなくても子どもは欲しい」と言い切る女性も多くいるくらいですから、女性にとって子どもを産むということは、人生の最も大切である行事と言っても過言ではありませんよね。

子どもがいらないという彼ですが、その理由は何でしょうか。理由によっては、考え方を変えるのは難しいかと思います。理由が、面倒だとかずっと2人でいたいとか、大きな問題があるわけではないなら、子どもがいるよさを理解してもらえる可能性はあるでしょう。

151102tamae

友人の子どもを見て欲しくなるパターン

よくあるのが、周りの友人に子どもができて自分も欲しくなるというパターンですね。20代介護職の男性が話してくれました。

『仲のいい友人に子どもが産まれて、お祝いがてら見に行ったらかわいくてかわいくて。人の子どもがこんなにかわいいのだから、自分の子どもならヤバいなぁと思った。それまでは、付き合っている彼女との結婚すら考えたことなかったのに、スピード結婚して、奥さんが女の子を産んでくれた。嬉しかったなぁ。女の子だからかわいすぎて、もし彼氏なんて連れてきたら気が狂うんじゃないかな』

子どもがいる幸せそうな家族を見たら、誰だっていいなぁと羨ましくなるでしょう。20代学生の男性も、『まだ早いけれど、姉の子どもを見て自分も欲しいと思った。子どもが身近にいれば、確かに欲しくなるかも』と話してくれました。

結婚と同じなのではないでしょうか。友人がどんどん結婚していけば、「あれ、そろそろそんな時期かな」と思うでしょう。周囲に子どもがいれば、自然と子どもを作ることに抵抗が無くなるのでは。あなたの彼の周りはどうですか?

両親が味方してくれる場合もあります

また、彼の両親はどうでしょうか。親は孫の顔を見たいもの。彼の両親とあなたの関係にもよりますが、今はお互いの両親と仲良しなカップルをよく見かけます。知人の20代同い年夫婦は、『まだ遊びたかったのに、お互いの両親がうるさかった』そうです。確かに両親に孫をせかされたら、なかなか嫌とは言えません。彼の両親を味方に付けるのも手ですね!

重い過去があるのなら、子どもは諦めたほうがいいかもしれません

ある30代フリーターの男性は、『子どもは一生いらない。自分の遺伝子は残すべきではない』と言います。彼には子どものころ、虐待されていたという過去がありました。同じことを子どもにしてしまうのではないかと恐れていて、『子どもを作らなくてはならないのであれば、結婚もしないし独りで生きて独りで死ぬ』と言います。その彼の心を変えることは容易ではないでしょう。

もし、あなたの彼に重い過去があり、そのため子どもはいらないと言っているのであれば、ある程度はあなたも諦めて彼と2人きりで生きるか、子どもを欲しがっている彼を見つけるほうがお互いの幸せのためにはいいのかもしれませんね。

●ライター/玉恵(ダメンズ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする