敬遠したらソン! 知られざる“SE”と付き合うメリット3つ

【相談者:30代男性】
SEという職業柄、女性と知り合うきっかけが少ないのですが、残業が多かったり生活が不規則だったりするイメージから、女性から敬遠されている気がします。SEが女性にアピールできるポイントってあるのでしょうか?

a こだわりを強く持った性格がハマれば、楽しい恋愛ができる!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

コンピューターシステムの設計や作成を担当する技術者であるシステムエンジニア、通称SE。専門特化した職種の技術者であることから労働時間が長く、残業の多い日々を過ごしたり、時には徹夜での開発を担当したりと不規則な業務に従事しているイメージが強いかと思います。恋愛関係になったとしても、カップルとしての時間がしっかり取れるかどうか分からないといった理由により、女性から敬遠されてしまうケースも多いようです。

ただ、そんなSEたちも、恋愛においての魅力を持っているものです。こだわりを強く持った人たちがSEにはたくさんいますので、物事を適当に流す性格ではなく、興味があることをとことん追求する性格がハマれば、とても楽しい恋愛ができると思います。

何事も淡白に捉えて、「別にどちらでもいいけど」というスタンスを持った男性よりも、「この部分はこんな風にこだわりたい」といった信念を持った男性のほうが、ディープな世界を一緒に味わえるというメリットもあります。ここではSEの男性3名に、自分と恋愛をする際に、女性に対して与えてあげられることやアピールできる点を語ってもらいました。女性に対するアプローチの参考にご覧ください。

151021tokiwa

(1)独自の価値観を持っている

『興味があることは技術的な話題に偏っているとは思いますね。ただ、テクノやジャズなど、音楽を聴くことが好きで、よくクラブに遊びに行きます。一緒に開発しているプロジェクトメンバーには、デザイナーやカメラマンなど多様な人たちがたくさんいますので、一緒になってお酒を飲んで過ごすことも好きです。

SEに対してそんなイメージがないからか、「SEの一般的なイメージとは違う」ってよく言われますが、ハマったものは徹底的に追求しますので、好きと思ったものには手を抜きません。自分の魅力は一概には言えませんが、自分はやっぱり他の人とは違った価値観を持っていると感じることが多いので、変わったタイプの男性が好きという女性にはハマるような気がしますね』(30歳男性/SE)

(2)知識や話題が豊富

『プログラムの専門誌だけにとどまらず、読書が何より大好きです。技術的なことに携わっている時間以外は、本に没頭している時間が多いですね。

自分の魅力といえば、人より知識がたくさんあることや話題を豊富に持っていること、それに対する自分の意見がしっかりしているということでしょうか。確かに、仕事の拘束時間は人よりは長いかもしれませんね。とはいえ、全く休みがなかったり、早く帰れる日がなかったりというわけではないので、恋愛の時間が皆無ということではありません。

SEと相性がいい女性のタイプで言うと、お互いがそれぞれの趣味や興味をしっかりと持っていて、一緒にはいるけれど、お互い別々のことをしていてもあまり気にならないといった人がいいんじゃないでしょうか。SEの中には、自分の時間や自分のペースを大切にする人がたくさんいますので、そういった付き合い方ができる女性の方がうまくいくような気がしますね』(38歳男性/SE)

(3)人としての幅が広い

『確かに職業柄、不規則な生活が続いてしまうことが多く、その分健康には気を使うようにしています。最初は、日ごろ口にする水にこだわるようになって、それからは、おいしい水で料理を作ってみようと時間が許す限り自炊をするようになりました。

システムエンジニアやプログラマと聞くと、堅苦しい、偏屈といったイメージを持たれることも多いです。まぁ確かに、そういった一面がないとは言い切れませんね(笑)。ただ、興味関心が偏っているわけではなく、自分が持った趣味や興味について、どんどん探求していくというのも自分の生業と似ている部分がありますので、人としての幅は広いかと思います。

別に自分の興味や趣味を他人に押し付けることもありませんので、そういった人間性を持った男性に興味を持つ女性がいるならば、いろいろな魅力を女性側から発見してもらえるという点が恋愛上のメリットかと思います』(39歳男性/SE)


SEたちに自分の魅力や付き合う上でのメリットを語ってもらいました。三者三様の人柄があり、SEという職業に従事している人たちの人間性をうかがい知ることができます。

もちろん個人差はあると思いますが、一般的な職業に就いている人よりも、探究心や追求心が強い人がたくさんいると思いますし、ただただ知識を持っているだけのインテリジェントな人というよりも、独自の解釈や価値観を持った人が多いようです。“知識+話題の幅+独自の価値観”というものを全面に押し出していけば、他の人と差別化された魅力がおのずと女性に伝わっていくのではないでしょうか。

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする