負け組の一発逆転狙い!? 幸せを求めて占い依存に陥る5ステップと改善法

【相談者:30代女性】
今まで幸せな恋愛をしたことがありません。このままずっと一人の運命なのか、この運命を変えたいと思ってヒーラーさんや占い師の方に相談したところ、前世からのそういうカルマだと言われました。すごく不安です。私はこのままで大丈夫でしょうか?

a モテないのは自分のせい。トラウマや前世のせいにするな。

こんにちは。彼氏づくり専門家の菊乃です。

髪の毛はボサボサ、服は毛玉だらけ、メイクは何十年と変えていないのに腕にはパワーストーンブレスレット。このように、石ころにすがって自分でできる努力を全くしていない女性を何人も見てきました。ボロボロの財布の中からお守りがいくつも出てきた女性もいました。

占い・スピリチュアル依存症の方の特徴を、先祖代々占い師である鷲待理子さんにインタビューいたしました。スピリチュアル・占い依存に陥る5段階と、陥りやすい人の特徴をご説明します。

151020kikuno01

スピリチュアル・占い依存に陥る5段階

(1)“正解”“確実な方法”を探していつもグズグズ。気が付けば若くない

失敗を避けて、確実に成功するコスパのいい方法を探しがち。学校ならば“正解”を用意してくれるのだが、社会人で正解を用意してくれるのはレアケースだ。“正しい”“間違っている”ではなくて、“自分にとって合っているか”“合ってないか”とか、“この場合こっちがふさわしい”と自分で優先順位を決めて選択し決断していかなければならないのだが、思考は“正解探し”のまま。

“正解探し”思考の人にとって、「あなたが運命の人と出会える場所は美術館です。出会える日は3月~5月」のように答えが出てくる占いは楽でしょう。占いを自分の行動の目安としてすぐに行動する人なら、いろんな経験を積んでいきます。

ところが、スピリチュアル・占い依存の方は“確実な方法”“コスパのいい正解”にこだわるあまり、“もっと何か”“もっと確実な方法”を探して頭でっかちなノウハウコレクターとなり、グズグズして時間を無駄にします。そして“若さ”を失っていくのです。

(2)自分のせいより“運のせい”“親のせい”にしたほうが楽

スピリチュアル・占い依存の女性は自分に甘い。職場であまり評価されていない。体型は太っているかガリガリの方が多く、服やメイクといった工夫で自分をキレイに見せることもしていないケースが多い。はた目から見ると若さ・愛・やりがいを持てない“超負け組”にどんどんなっているのだが、その原因は“グズ”“手抜き”“自分に甘すぎる”という本人のせいなのだ。

本人の努力で改善される部分が多くあるのだが、そこは言い訳をしてスルーを決め込むこともしばしば。今の自分の状況は、“運気のせい”“カルマのせい”“親のせい”と言われたら気持ちが楽になるだろう。「自分は悪くない。被害者だ」と正当化できれば努力しなくて済み、変わらなくて済む。他人のせいにするというぬるま湯に浸り、どんどん現実から遠ざかる。

(3)「みんなとは違う。私は特別」と少数派ゆえの優越感に浸り、努力から逃げる

厳しいかもしれないが、自分の努力不足のせいということを受け入れれば、“服を変える”“飲み会をセッティングしてもらう”など、いくらでも改善点は見えてくる。ファッションやコミュニケーションはトライ&エラーを繰り返せば上達もするだろう。

男性に話しかけるということ一つをとっても場数を踏んだ人は確実にうまくなる。会話のうまい人も自分に似合う服装をしている人も、それまでいろいろな試行錯誤をして今に到達しているのだ。

自分を他人だと思ってみれば、すぐに始められることがたくさんあることに気づけるはずなのだ。しかし、“メンタルが弱い”“自信がない”“繊細だから”“いろんなことを感じやすい”という大義名分のもとにチャレンジすらしない。自分に甘い“超負け組”は自分以外のせいにして楽な方を信じる。努力の足りなさから目をそむけ、言い訳ばかりうまくなる。

世の中の多数派と違う方法なのはわかっていても、「みんなが知らない成功者の秘密を知っているのよ」「私は他の人と違う」「私にはわかっている」と少数派ゆえの優越感に浸り、迷走しているくせに現実社会で努力する人に対して上から目線になる。「あんなガリ勉になりたくない」「そこまでしてモテたくない」と勉強や恋愛相手探し、婚活に励む人をバカにしてしまうメンタルと似ている。

(4)好きな言葉は“愛”“ありのまま”“自分を認める”“許し合う”“生かされてる”“引き寄せ”

スピリチュアル系の本にしばしば登場する独特の言葉がある。どれもステキな言葉なのだが、耳触りのいいフワッとした感覚的な表現で日常会話ではあまり登場しないものばかり。抽象的であり、なんとなくそれを使うと心休まるような感じはする言葉なのが特徴。

何となくいい気分になってごまかすにはピッタリなのだが、「それは具体的に何? どういうこと?」と突っ込むと言葉につまる。もともとなのか、迷走しているからなのか、スピリチュアル依存の方はボキャブラリーや表現力が乏しい。

雰囲気がいいだけの曖昧な言葉に頼るクセがつくと、ボキャブラリーも表現力も育たなくなる。ポエム風のつぶやきや感動ネタを頻繁にSNSに投稿するようになったら、まともな人が「こいつ大丈夫?」とどんどん離れていく。

(5)“ダメな私”という罪悪感をいやすため“いいことっぽい”ことやおまじないをしたがる

うまくいかないのは自分以外のせいにしているが、実は自信がなく自分のことを“ダメな人”と頭の片隅で思っている。その罪悪感をいやす免罪符として、“いいことっぽい”ことをしたがる。精神安定のために瞑想する、気を浄化させるためにお香をたく、神社巡り、パワースポット巡り、パワーストーン集め、スピリチュアル本集め、スピリチュアルセミナー通いなど。気が付けば何百万円もつぎ込んでいる方も!

部屋の中には運気アップグッズがゴロゴロ。盛り塩をして、お香をたいて、お財布をああしてこうして……と毎日がおまじないアクションで忙しくなる。「気分上がった」「○○運上昇」「引き寄せました!」とその都度言うものの、実際自分の行動はろくに変わっていない。

地球のため、健康のため、動物のため、とオーガニックやエコなどにも傾倒していきやすい。相手の立場になる優しい気持ちがあってやっているわけではなく、自分はいいことをちゃんとしているという免罪符としてやっているだけなのでしょせんは自己満足。地球のために努力するのは素敵なことだが、まず自分のために小さな努力をするという視点が抜けてしまう。


これが占い・スピリチュアル依存に陥るステップです。考えること、努力することを放棄して、気休めになることを求めて占い師に繰り返し頼ってばかりいてはダメなのだが、依存することに慣れてしまったためそのおかしさに気づかない。

占い・スピリチュアル依存になりやすい人の特徴

占い・スピリチュアル依存になりやすい人の特徴は、理想が高く、プライドも高い見栄っ張りな人が多い。“確実な方法”“100%わかってくれる人”のように存在しないものをあると思い込み、勝手に苦しくなります。しかもプライドが邪魔をするため、自分で試行錯誤して確認しているわけではありません。

そうこうしているうちに、自分はこうありたいと望む自己イメージと現実にズレが広がります。そのズレを埋めるため正当化することに走り、いつの間にか気休めになる言葉やおまじないを繰り返し探し、現実から逃避してしまうのです。見栄っ張りなだけに、「自分は他の人と違う」という何かのよりどころも求めがちに。

「損をしたくない」「今のままではイヤだ」という気持ちが強いのですが、自分の過去のやり方や失敗を素直に間違いと認めたくないため迷走しやすくなります。何も行動しないで都合よく勝つことを目指そうという怠け者で欲張りな思考回路が、余計、依存を招きます。

プライドが高く負けず嫌いの方ほど、傷つくのを恐れ、行動より気休めに走る傾向があります。逆に、いいと言われることはとりあえずやってみよう、自分に合わなければまた違う路線に変えればいいや、という素直で謙虚な気持ちを持てる人の方が、成功しやすく、占いを活用した場合も素直に取り入れていくのでうまくいきます。

占いは依存するのではなく、活用するもの

依存と活用は違います。“運”は“努力”とワンセットだから開けるのです。「たまたま誰に出会った」「たまたま何を知った」という“たまたま”はまさに運。このタイミングというのもまさに運。

しかし、いくらタイミングやたまたま……が来ても、自分の努力が少なければチャンスをものにする確率が落ちてしまいます。運を変えるというのは簡単なことではありません。依存だけでは運も人生も変わらないのです。

神社巡りやスピリチュアル、それ自体は悪いものではないのです。静かな空間で気持ちが安らぐなどいいことはたくさんあるし、それ自体が悪いのではありません。しかし、相談・活用するのと依存するのは違います。自分を深く見つめ、よく知るために活用するならいいでしょう。

あなたの会社の社長が、「占い師に頼んだから営業マンもHPもいらない」と言いだしたらどうでしょう? 「私は大丈夫でしょうか?」と誰かにすがりたくなったときには、あなたの人生の主人公は誰かを思い出してほしい。

151020kikuno02
【取材協力/鷲待理子】
鑑定歴25年の方位象理学鑑定士。江戸幕府のお抱え方位学者の末裔。方位象理学は家系を繁栄させる実践哲学として、宮廷・幕府のみでひっそりと用いられてきた古来より伝わる結果が出る秘術。
ブログ『方位象理学 攻めの開運 守りの開運』

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (126)
  • うーん (10)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする